グレースタイル 【今週のジャンR】チームリーダー
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リュウジさんのハイパー弁護タイム始まるよー\(^o^)/

と、思ったら、まさかまさかの弥一の助け舟。
事前の打ち合わせがあったとしか思えない弁護だ。

弥一がいうだけあって、経同盟の連中も納得。速効でまずい、といった禿なんか「さっきは悪かったな」とまで言ってしまう始末。
これで調子づいたリュウジ、これからは俺のことをリュウジ様と呼ぶように等と寝言をほざく。
が、一人一レンゲを突破口にしたのは君だけじゃない、といわれ仰天。

……ここで驚いてしまうのが尾藤リュウジの限界か。挙句に、他の奴らはパクリ、俺のがオリジナルとまで言い出す始末。
ピエロもここまでいくと清々しい。

そりゃ、スグルに性格は三流と言われるわけだ。まぁ、あの面子で一流の性格を持つ奴なんていないわけだけど……。
まぁ、なんだかんだでそこそこの評価を得られることには成功した。立ち位置的にはこれで良かったんじゃないだろうか。
どれだけ頑張ってもそこそこ。かませにはそれでいい。

一方の五行は食べれば食べるほど食べたくなるといった感情や欲を動かす料理を作りだした。
有言実行、やはり、一流は違う。リュウジのは一時はウマいと思わせても感情までは動かせていない。
とはいえ、五行も意地が悪いというかなんというか。あんな見えるところに追加分を置いておくなんて……。これも作戦だったのかなぁ。

しかし、五行までもが一レンゲの法則か。この分だと蟇目も一レンゲなんだろうなぁ。
残ったジャンには+αを期待しておきたい。キリコの耳打ちの真意も気になるところ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/992-62b27c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。