グレースタイル 週刊少年チャンピオン47号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・表紙かっけぇぇぇぇ! さすがは米原大先生だ。
・さりげにみつどもえも表紙に登場。最近はあの場所にちょくちょく色んな作品が載るので嬉しい。
・水島先生の特別寄稿が良かった。


風が如く(新連載)
盗みを生き甲斐とする主人公、石川五右衛門の次のターゲットはどんな願いでも叶えられるツキヨミの箱。
苦労して箱を盗んだものの、中に入っていたのは……小さな女の子だった。

チャンピオンの顔、米原秀幸の新連載は予告通り、石川五右衛門を主役とした戦国ファンタジー。
ラストでバイクと現代風の少年が召喚されたり、そもそも五右衛門の服装自体がベルトにブーツにシルバーアクセだったりと、いきなりのぶっ飛び構成。
とはいえ、こういう要素をしっかり先出ししてくれているので違和感はない。たいして前振りもせずに後だしするから良くないのであって、ハナっからドカンと出してくれればこういうものなのだ! と思えるからなぁ。
結局、出すことには変わりないのだけど、要はタイミングってことだろうか。

アクションシーンはさすがの一言。
米原先生のアクションって何をやっているかしっかりわかる上に迫力があるんだよなぁ。
こういうのって、本当にウマい人じゃないと描けないんだと思う。
タイトルに偽り無しの格好良さでした。

巻き込まれた側の少年が主人公じゃなく、あくまで巻き込んだ側(結果的に)の五右衛門が主役という構成も中々興味深いです。

かぐやの能力からすると、今後色々なものが召喚されてきそうですね、それこそロボットとか。また楽しみな作品が一つ増えて嬉しい限り。
米原先生、頑張ってください!

金縛ベイベー(最終回)
とりあえず一時終了かな。
西森先生の次回作に、ではなく、ミツ子とマッすんの再登場にご期待下さい、になってるところを見ると再登場の可能性は高そう。

一期はマッすんがミツ子に一方的にいじられるだけで、少々飽きがあったものの、二期になってからはミツマスのキャッチボールもできるようになり(耐性をつけたのは成功だった)、作品自体が波に乗り始めている感触があった。
新キャラも上手く機能したし、もう一押しがあれば正式連載しても問題はなさそうだ。

みつどもえのように大きくなってくれると嬉しいなぁ。西森先生、頑張ってください。

バカの王子さま(最終回)
まぁ、一二話よりもましだったかな。
とはいえ、この作風はどうにかしてもらいたいなぁ。コメント見る限りじゃそんな気は無さそうだけど。
お疲れ様。

荒神(最終回)
これも一時終了……なんだろうなぁ。
絵も話も女の子も回を増すごとに良くなってきているので、次回登場にまた期待したい。
ひとまずお疲れさまでした。

浦安
脳が避ける、とぴくるの擬音が面白かった。

範馬刃牙
孤独のグルメみたいなことを考え始める原人にたまげる。 
結果的に情けをかけられた形になってしまった克己の心情はいかに。

クローバー
最終ページの熟女マニア! のインパクトが大きすぎてキチガイお兄ちゃんが薄れてしまうという怪奇。
サブタイでも柱でも触れられていないなんて……。まぁ、どうでもよさげなキャラだったんだけどね。
とっととワンパンチで仕留めたげてください。
後、ユイを紹介したらしたで「ハヤト、ロリコン!」と言われそうな気がしないでもない。

みつどもえ
ふたばデザインのマスコットが母音母音のおっぱい乱舞!
突っ込み待ちの宮下さんがいつもの通りうざかったり、新キャラの女監督が今までに無い雰囲気のキャラで良かったりで今回も面白かったです。
しかし、あの着ぐるみを一週間かそこらで作ってしまうってどういう事だ?
宮下さんはそんな事できるとは思えないし……母親? いや、でもデザインがデザインだしなぁ。

後、みっちゃんは教室でもお菓子食べてるのね……。

弱虫ペダル
おめでとう、ショ先輩はMAXIMAに進化した!

巻島先輩はクライマーだったのかー。坂道の追い上げを田所っちのようにイケイケで見ていなかったのはそういう理由だったんだなぁ。
巻島先輩以外も、鬼畜な本性を見せ始めた古賀先輩や喋ってもいないのに岩のような存在感を見せつける田所っち、相変わらずのカッコよさの金城主将、無口キャラの青八木先輩と今週は先輩たちのキャラ立てがすごかった。
来週からは部内強化練習戦。坂道巻島も気になるけど、個人的には杉元古賀ペアの戦いが気になるなぁ。
いったい、どんな攻めを繰り出してくるのか……ゴクリ。

ギャンブルフィッシュ
囚人を死なすことしか考えていないゲーム構成が笑えてきますね。
これはギャンブルというよりもエンターテインメントに近いかなぁ、思いっきり悪趣味ですが。
ラストのアヴィ爆誕には鳥肌が立った。耳が尖る理由は結局わからなかったけどw

先週と今週のやり取りを見るに電流のせいで狂ったのでなく、天才であるがゆえに元から狂っていた、と考えるのが正解かなぁ。
まぁ、そっちの方が阿鼻谷らしくて良いんですが。

イカ娘
イカ娘を怖がれば、向こうからなついてきてくれる。
饅頭怖い、のようなもんか。

聖闘士星矢 冥王神話
カルディア、命も小宇宙も燃やしつくす!
まさに文字通りの熱血野郎だなぁ。根っこは従来の聖闘士らしいというか何というか。
しかし、技名が長いな。自分だったら確実に噛む。

東京リリカ日記
ドミノのコマは普通に人文字にすれば良かったのでは。

釣り屋ナガレ
結果的に釣り勝負(釣果勝負?)になりそうだなぁ。新キャラの彼は……男だよね、たぶん。
久々登場(実際はそうでもないが)のお嬢は相変わらずの可愛さ。
鈴木くんルアーも忘れずに登場したし、一つ一つのエピソードがしっかり繋がっているのがいいなぁ。

エンジェルボイス
実際に船学と戦うときもこういう風にござるが伝染するのだろうか、でござる。
成田の足のサイズが26㎝というのが気になった。あの体格の割には小さくないか? そうでもない?

ヘレンesp
学友に悪意もないし、ヘレンもヘレンで全てを理解していないのがポイントか……。
一期に掲載された魔王号の回以上の黒さがあるなぁ、今週は。
ただ、球根は残っただろうから、そこが救いといえば救い……なのかなぁ。とはいえ、全く同じ命は生まれてこないわけで。

ヴィクターが無駄にエロ犬スケベ犬だったところが唯一のニヤリ所か。

パニッシャー
こっちが後出しの良い例。
ただ、これらの後出しをひっくり返すことが出来たならインパクトは先出しよりも遥かに上になれる。
例えば、この世界が未来での出来事だとか。ただ、これを漫画で納得のいくように説明するのは至難の業だろうなぁ。

ドカベン
山田は死神か。

D-ZOIC
ユタがゴッロを殺したと思われているのが悲しいなぁ。
ランスとも和解があればいいが、難しそうだ。

ストライプブルー
肝尾が相変わらずキモカッコイイ。

現代怪奇絵巻
>J2は二軍ではない
初めて知った。

CTC
惑氏の怨藤さんが可愛い、隣の紅ゆはた氏の美華さんも艶やかで良かった。そういえば、もう大学生なんだっけ。
ロキ氏のコラはすでに職人芸の領域だ……。

今週のアンケ
面白かった作品
ジャンR、みつどもえ、ヘレンesp

風が如くについて
①面白い、③わかりやすい、⑨もっと読みたい

主人公について
①好き、⑤かっこいい

マガシンサンデー五十周年について
①知っていた
⑤インターネット

余白
・悪徒3、4巻を出してほしい。
・ギャンブルフィッシュに同年代の男性ライバルが欲しい。

次号予告
待望のナンバ第二部「ナンバ デッドエンド」がスタート。ロゴはMG5の方がカッコいいような気もするが……。
週チャンマスコットガールグランプリも発表。いつの間にか終わってたのね……。
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。またよろしくお願いします。

かぐやの能力ですが、一年に一度しか使えないようなので、色々な道具を召喚するというわけにはいかないかと。
能力使い放題verも読んでみたい気はしますが。
2008/10/28(火) 09:48 | URL | 釘煮大福 #o25/X8aE[ 編集]
こちらこそ、よろしくお願いします!

>能力
能力の内容に気をとらわれていて制約までは気がつかなんだ。
確かに年に一度、と言っていますね。

もしかしたら何らかの形で制約が破られたり、貴族連中が気付かなかった+αがあるかもしれませんが……

ただ、便利すぎる能力だと思うので
縛りはあるんでしょうね。
となると、バイクも早々に使い捨てられそう……
2008/10/28(火) 10:05 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/986-c9cdec6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。