グレースタイル 【今週のジャンR】秘密の魔法
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マジックスパイスウォーターってすっげぇ胡散臭い名前だなぁ。
週刊実話あたりの広告欄に載ってそうな感じだ。

しかし、相手を貶めるジャンは本当に生き生きしているというか……

>しょせんホイコーロー炒飯じゃねぇか
やめてあげて。それは言っちゃダメだ。

>じゃあ冬ならどうする
いや、冬なら冬で違うコンセプトを出してきたのでは……。

>力量不足
それには同意させていただく。

このあとのキリコハタキも様式美の領域に入ってきたなぁ。
そのキリコ的には蟇目のちゃーは、じゃなくてホイコーローが秀逸だったらしい。
個人的には薬効が高い五行ホイコーローの方が上だと思ったけど、確かにコスト的にはこっちのチャーハ、じゃなくてホイコーローの方が上だなぁ。

そんな事よりも今週のキリコはどうしちゃったんだ?
耳打ちであんな事言うなんて……。やはり中国での三年間で何かあったんだろうか。というか何かあったんだな、こりゃ。
ホイコーロー対決も見ていて楽しいけど、二人のラヴい展開もいいなぁ。
小此木はカヤの外。ま、しょうがないか。

後、ふと思ったんだけど店の休憩時間ってとっくに終わってるよね。
コメント
この記事へのコメント
今回のホイコーローの決着見てると、無印の春巻の話を思い出しますね。
ジャンとキリコが作った手の込んだ春巻より、シンプルにまとめられたセレーヌの甘い春巻のほうが最終的に評価が高かったという話。(この考え方だとこの時ジャンとキリコは小此木にも負けている)
意外とジャンも成長していないのかも・・w
2008/08/12(火) 10:02 | URL | 通りすがりです #-[ 編集]
食べ手と作り手に意識の違いがあると、こういう事が起こるいい例でしたね。
後、店のメニュー的に考えてどうか、とか。

その点で小此木はジャン達よりもずっと優れていると思います。
ジャンの「相手に」勝つ料理の弱点はそこであり、本質的には彼も変わっていない……かもしれませんね。ていうか、変わってませんね。
キリコは経営に関わるようになったのだから少しは意識変化があるのでしょうか。

いちご春巻き、小此木春巻きの回は秀逸でした。

2008/08/13(水) 15:54 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/929-f25a4a36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。