グレースタイル 週刊少年チャンピオン第34号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・遅れたような気がするが、いつもより早いのです。と言って言い訳を。
・暑いからなのか更新のモチベーションが保てなくて困ってます。はぁ……。
・チャンピオンマスコットガール選手権開幕!! ……これほどまでにどうでもいい企画は久し振りだ。ミスマガジンとかならまだしもチャンピオンで選ばれて嬉しいのだろうか。どうせならチャンピオンの事を知ってる人が選ばれて欲しいが。まぁ、知ってるといってもせいぜいバキか浦安なんだろうけど。
や、好きなマンガはギャンブルフィッシュと悪徒とみつどもえです♪なんて言われてもそれはそれで反応に困るが。

へラクレススピリッツ(前後編読みきり)
阿虎、侍としての何かを取り戻し、笹雲を倒す。
読みきりの締めとしてはきれいな最終回でした。
ただ、前編にあったわくわく感に対する答えがあったのかと聞かれると微妙なところ。

特に、阿虎が歯車工学を習っていた設定があまり生かされなかったのが残念でした。工学の産物である雷神棒を気合いで破ってしまうというのは少し……。
確かに侍らしい勝ち方ではあったが……。

歯車工学による産物も雷神棒と沙維弗ぐらいしか出てこなかったなぁ。もう少し+αを匂わせてくれれば……。侍の時代を終わらせてしまうほどのものなのだから、如何にそれが強大であるかの描写はいると思う。

もっとも、これだけを描写するには読みきりのページ数では足らなかったろうなぁ(今回の61Pでも難しいだろう)。
読みきりで楽しむにはオーバーすぎた要素だったか。ワクワク感はすごかったのだが。

それ以外は高水準な内容だったので満足度は高かった。新人が持つ
……前後編じゃなかったらもっと評価も上がってただろう。歯車工学に関してももう少し満足できたはず。
やはり、週をまたいで読むのはテンション維持の点にかけてはマイナスにしかならない。読みきりでこれをやられると致命的だ。これに関しては掲載決めた側に問題があるんだけどね。

さて……先生は次にどのような作品を描いてくるだろうか。
今作を連載用にさらにチューンしたものでも(歯車工学という設定は捨てるには惜しい)、まったくの別作でも同じぐらいの期待が持てる。
伸びしろがあるだけに頑張ってほしいです。ひとまずお疲れ様でした。

弱虫ペダル
川田くん、抜かれたんですね。哀れよのぉ。
抜く時くらいこっち見ろよ、ってなんか印象に残るセリフですね。

田所っち先輩は見た目に反していいやつですね。愛嬌がある。
ショ先輩や部長もいい味が出てるなぁ。
ラストの三十回転発言にはたまげましたが。

ところで、オタク仲間を探すって事はまだ覚えてるorやる気はあるのでしょうか……。
このまま自転車部にずるずる、って展開だけは避けてほしいのですが。

でも、このメンツじゃそれは難しそうだなぁ、やはりどこかから引っ張ってくるか?
とかいって、来週スタミナがやばい坂道を励ますために部長がヒーメヒメヒメ♪とか言い出したらすっごく笑えるのですが。ていうかみてぇ。

範馬刃牙
なんでここまでやっても勝利が見えないのだろう。いや、ほんと、今までの行いって大事ですね。
しかし、烈さんはいつのまに食いしん坊ゾクセイに……。少しは接待しなよ。

侵略!イカ娘
筋肉は脂肪より重い。
つまりだ。イカ娘の真のフォルムはだな……。

クローバー
安藤さん、弱すぎww
ていうか、決着まで早すぎる。ページ飛ばしたのかと思ったよ。
なんか再犯フラグにも見えますが、もう出てくることはないでしょうね。

後、サヤカは最後まですばらしいメガネキャラでした。

ギャンブルフィッシュ 反逆の銀牙伝説エミリー
虹色素胞か……つまり、イカ娘の真のフォルムは超圧縮された筋肉に、催眠効果を持つ眼力だというわけか。イカ娘、おそるべし!
などと、ネタを考えたくなるような展開だった。ラストのダイブからギャンブル的展開に戻る事を望む。

ナンバMG5
佐藤くんは超できた子でした。変に溝を作らず落してきたか。今後、親が出てくる展開もありそうだが、ひとまずはこれで良し、かな。
おばちゃんは空気読めないけど、案外良いこといってますね。確かに長い目で見ると良いことは無いのかもしれない。
何で泣いてんの! のシーンはこっちも泣いてしまった。笑いで。

みつどもえ
うわ、今回はちょっといい話ですか。キャラが確立した後でこれをやられるときついんですよね……なんかしんみりしちゃって。
でも、最後は笑いで締めてくれたので良かったです。
ふたばのいいお姉さんっぷりが非常に良かった。ひとは回、なんでしょうが、ふたばの良さも余すことなく描けてました。ザリガニ千切るとこも併せてね。いってきますのチュー……ちょっと弟になってくる。

最後のみっちゃんの絵は捕まえるというより仕留めるといった方が正しそうだ……。

ところで、みつばの日記の文体が子供学級のあとがき風で、ひとはの日記の文体がみつどもえのあとがき風になってますね。どっちが本来の文体なんだろう。

悪徒
むっ、ここで新たなモードですか……。つくづく王道路線だな、そしてそれが外していないから良い。
隠された力……ACTタイガードラゴンモードですね、わかります。

にしても、一巻のカバー絵がかっこよすぎる。帯が杏ちゃんなのもわかってますね!

何が何でも二巻が出て欲しいので、久々に複数買いする事になりそうです。
あ、もちろん、発売日に大量に買うことはしませんよ。しばらく経ってからにします。

ストライプブルー
アー坊がすごいんじゃなく、平太がすごい、か……。まぁ、そうなるだろうね。
ていうか、平太のスペックは異常だ……。老獪というかなんというか……。
アーは平太でしかまともに投げられない(今のところは)ですが、平太は誰にでも合わせられそうな気がする。それぐらい彼はすごい選手だ。
番太郎はすっかりオトナになったな。少しさびしい。

マイティハート
ま、まっとうにラブってやがる……!

聖闘士星矢 冥王神話
そういえば、テンマの師匠は童虎でしたっけ。自力で小宇宙覚えたりアテナの兄だったりで、何気に高スペックなんだよねぇ、テンマ。
……あんまりそんな感じしないけど。まぁ、ハーデスを止めるのは彼しかいないのでしょうが。

ところで、結果が解けて云々とハーデスが言ってるけど、いつ結界が解けたんですかね?

D-ZOIC
テトリたんって下が限りなく裸なのか……。
いや、だからといって特に何もしないですよ? 雑誌の向きを変えたりとかしてません。

ヤンキーフィギュア
次回最終回ですか……まぁ、妥当なところだと思います。

LOOK UP!
こちらも次回最終回……しかも巻末コメントでの発表ですか……。
ファンの方すべてが巻末コメントまで読むわけではないので、告知ぐらいは本編に載せて欲しいものです。
本編は覆面滝先輩がツボでした。着々とチームが育ってきてますねぇ、次回で終わりだけど。
正直、好きなマンガだったので辛い……ですが、敗因はよくわかっています。次回はしっかり感想書きたいなぁ。

覇道
剣さんは忌川さんを好きすぎです。何が彼をあそこまで……。
ところで、握った手から相手のことがわかるって結構すごいと思うのだけど。

次号予告
竹下けんじろう「釣り屋ナガレ」が巻頭カラーで連載開始。読みきりからの昇格なので、予想の範囲内ですね。
範馬刃牙にも重大発表があるらしいですが……なんだろ? 実写化?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/919-e35108fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。