グレースタイル 漫画誌のアンケートを比べてみた
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事の続き、というか補足です。色々な情報をいただいたので改めてまとめてみました。

ヤングマガジン
ほぼマガジンと同じ。携帯電話からの投票も可能。
あて先カードの捕捉もあるのである意味マガジンより親切か?
聞いていることは少年誌よりも複雑。

ヤングジャンプ
ジャンプと同じく綴じ込みハガキ式。このやり方が集英社の強み。
面白かった作品BEST3に加え、面白かった作品全てを選ぶ欄まであり。漫画ファンにはかなり嬉しい仕様。
設問はかなり突っ込んだことを聞いている様子。やはり青年向けか。

コミックバンチ
こちらはアンケート用紙式。
携帯電話からも投票可能。設問は普通。

ヤングガンガン
綴じ込みハガキ式。
面白かった作品三つに加え、面白かった作品全てにも○をつけられるオタ歓喜仕様。いいなぁ、これ。
設問は答えやすいものが多い。意見欄もきちんと取ってある。

漫画ゴラク
用紙式。
全ての作品に面白いor面白くないの評価をつけることが可能。
設問はかなり容易でお手軽。あて先カード無し。

赤マルジャンプ
ジャンプと全く同じ。さすが増刊。

ホットミルク
ハガキに設問の答えを書く形式。あて先カード無し(あて先欄が縦書きなので切り取ってはるにも工夫がいるかも)。
応募券があるのでそれを貼って投函。結局のりは使うらしい。

プルメロ
あて先カードありの用紙式。チャンピオンと似ている。
違いは住所カードも分かれているところ。ちょっと貼る手間が多いかな。

ペンギンクラブ
プルメロに同じ。

テックジャイアン
アンケート送料負担が売り。

追記
コミックアライブの単行本に挟まっているハガキ式アンケートも送料負担でした。
今はどうだかわかりませんが。

総評
綴じ込みハガキの利便性にくわえ、ヤングキングのような全作品に票を入れることの出来るというズボラな漫画オタク嬉し涙目な仕様のヤングジャンプ、ヤングガンガンのやり方はかなり理想的なものだと思います。
特にヤングガンガンは自由に意見を書く余白のスペースまで考慮してあるのが素晴らしい。
というわけで、Sinsenのアンケート脳内ランキングではヤングガンガンがチャンピオンになりました。
おめでとうおめでとうー

……えー、以上です。前回の記事&コメント欄と併せて読んでいただけると幸いです。
情報をくれた中備さん宇都宮勇さん、その他コメントをくれた皆様、ありがとうございます。
引き続き何かあればこちらのコメント欄にどうぞ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/904-96851a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。