グレースタイル 【パロディの限界を超えて八神は来たんだよ】どきどき魔女神判! 1巻
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオンRED連載中、著者八神健。

八神健新境地
同名ゲームのコミカライズ作品。
原作未プレイなので、相違点などはわかりませんが未プレイ者にも文句無しの面白さ。

ページをめくる毎に放たれる濃厚なパロディの数々。ギリギリの小ネタ。

パロネタは使いすぎるとストーリーを損ねる恐れのある両刃の剣。
しかし、そこは元ジャンプ放送局出身の八神先生。
ストーリーとパロディを華麗に融合させ、作品の質を二重にも三重にも高めています。

※数あるパロネタの一例

img703.jpg


img704.jpg


img705.jpg

良質なコミカライズ作品という一面を持ちつつ、もう一方ではオタク度を測る試験紙にもなる今作。
まさに一粒で二度おいしい作品だといえるのではないでしょうか。

制作サイドの果てしなき暴走
本来、こういった作品には編集や原作が(ここではSNK)ブレーキ役を担うのですが、本作にはそういったものは一切ありません。
それどころか、全員が全力でアクセル踏みまくり。
RED編集部がブレーキ踏まないことは有名(?)ですが、原作サイドまでこうだともはや収集がつきません。

※原作サイド暴走の瞬間

img707.jpg

流石はタッチペン本来の使い方を世にしらしめたSNK。出来ておる喃。

暴走が暴走を生んで出来上がった今作。行き着く先はどこか……。

先月までの話を全て詰め込んでいますので、一巻→本誌の順に読めば連載分に追いつけるのもありがたい。
また、今月号には八神先生のインタビューが載っていますのでそこもお見逃しなく!

わかっていると思いますが、パロネタ嫌いの人にはお勧めできません。
お話の構成もすごく良いのですが、どうしてもそれがチラついてしまうでしょうしね。

参考リンク (全てどき魔女レビュー)
漫画は1日3~4時間様
マンガ1巻読破様
DAIさん帝国様
404 Blog Not Found様

画像の出典:【どきどき魔女神判!】 SNKPLAYMORE/八神健 秋田書店
コメント
この記事へのコメント
なますてまそってなんですか
2008/01/24(木) 13:05 | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
【なますてまそ】  
「霊長類最強伝説ゴリ夫」初代スレの634にて
2chでは非常に珍しいゴリ夫擁護のレスがなされたが、
「ゴリ夫=完全なるクソ」が常識、当然の認識となっていた
スレの住民が、思わず縦読みしたもの
ゴリ夫スレで長きに渡り流行り続けた
ちなみに原文は以下の通りである

なんかみんな否定的な意見ばっかりだな・・・。
まあ、キャラの書き分けが出来ていないのは確かだな。
すぐに新キャラが使い捨てられるのももったいないと思う。
て言うか格闘漫画には欠かせない主人公のライバル的存在が未だに出ていないのが何とも・・・。
まあ、それでも俺は普通に面白いと思うけど。
そりゃバキや一歩とかと比べたら落ちるけど、ジャンプの某マンガに比べたら・・・。

元ネタです。原文ママ。
2008/01/24(木) 15:50 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/734-a85785a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。