グレースタイル ヤングチャンピオン烈10号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今号は面白くて大満足。
先に創刊しただけあって、REDいちごも早く軌道に載ってきた感じがします。
まぁ、注目度は低いけどさ。

スクールメイト
沙月が可愛すぎて困る。
だいぶ話も面白くなってきたなぁ。
ところで、AV鑑賞のシーンだけど……隠してないよね、局部。

鬼脚のイロハ
タイトルからはわからなかったけど、競馬漫画でした。
それも擬人化競馬。

半獣ではなく見た目は完全な人間タイプなのですが、設定は馬なので調教という言葉が普通に出てきますね。
厩舎で寝ているイロハがセクシー。

走るシーンは疾走感が出ていて良かったです。
サービスシーンも良かったし。

img696.jpg


全三回という事なので次にも期待です。

まじらぼ
いつもの伯林先生でした。

危さん
もうこの作品に感想書けない……読んだ方が早いよ、以外に何と言えば良いのか……

とっても☆ダブルリッチミルク
どこからが妄想なんだろう。
にしても完成された体をしておる。

獣臣蔵(新連載)
今のところは様子見というか……
倉田原作が爆発するか、サムライジするか……うーん、問題作だな、色々と。

主人公はやっぱり女の子でした。作画は好み。

WAVE
ヤンチャンの80年代IT漫画が移籍です。
私はその年代じゃないので、マイコンだの言われてもピピっときませんが、その世代の人には絶対面白い作品だと思います。

もちろん私のような90年代後半人間が見ても楽しめるように作ってはあります。
後で単行本観想を書く予定。

松ヶ丘エンジェル
やべぇ、販促漫画なのにクオリティ高すぎる。
というか、販促という内容を完全に利用してますね。突っ走り具合がグッド。
……これも単行本に収録されるよね? されなくても買うけど。

コンビニん
おっぱいしか覚えてない……

掘骨砕三
タイトルが長いので作者名で失礼。
昔話にありがちなグロテスクな風習をコミカルに、それでいて残虐性をそのままに作り上げていて非常に読み応えがあった。
今回のヤンチャン烈はこの作品だけで390円の価値があると思います。

これだけ良質な短編がバシバシ作れるんだからもっと光を浴びてもおかしくないですよ、掘骨先生……
鼠と竜のやつなんかはグロ無しでもあのレベルだったんだし……

お母三国志
案外、描き込みがしっかりしてるんだよなぁ、ホリ先生。

ネオ黄巾党で不覚にも爆笑してしまった。
三国志知らずでも読めるように作ってあるのがありがたい。知っていたほうが面白いけど。
次は曹操編か孔明編? それとも周瑜かなぁ。

次号予告
img694.jpg

恋愛ジャンキーが終わったところに手早くもりしげ先生を導入。出来ておる喃。

tenkla土居坂崎先生の連載準備中読みきり掲載。
タイトルからして本格ミステリーのようですね。これは楽しみ。

もう1作の読みきりは北河トウタ先生の「アリサ」。
この人の絵は好きです。

それと、烈とは関係ないのですが、ヤンチャン本誌であづまゆき先生の新連載も始まるようで。
ヤンチャン編集部は成年漫画家を囲うのがウマイなぁ。

総評
毎度毎度執筆陣が豪華で困る。
エロは抑え目な今号だったが、それ以外の要素で勝負する作品も増えてきている感じ。
執筆陣も伸び伸びと描いている気がします。

個人的に現在の三強は掘骨シリーズ、危さん、スクールメイト。
お母三国志にも期待してます。あと、めいびい先生の新作もね。

画像の出典:【ヤングチャンピオン烈 予告ページ】 秋田書店
【鬼脚のイロハ】  戸田陽近 秋田書店
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/704-7b73870c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。