グレースタイル 【今週のフルセット】ブロックフォロー
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桐条強し、桐条強し、桐条強し!!
会田だけでなく、カミちゃんの守備範囲にも注目する桐条キャプテン。
強者が持つ慢心も無く、あるのは向上心。
これじゃ、一点ぐらい取られても動揺も無さそうだ。メンタル面では崩せない。

火野は会田がスパイクを打つ事を望んだ。会田のためだけに、会田のためだけのトスを学んだ。
その結果がこれとは……本当に現実は残酷である。
火野の独白が悲しい。悲しすぎる。

火野が床を叩くコマ、会田の動揺。
全てのシーンが悲しみを演出する。

だが、それでも火野は、杉原は諦めなかった。

全員でブロックフォロー。
密かに練習していた最後の切り札。
もちろんこれも攻撃を全て会田に任すための作戦の一環である。

が、それは会田の打ったスパイクを受け止めると同じ事。
わかっていても取れない。全く取れない。

翼佐でさえも諦めかけたその時、ディフェンスに定評の有るカミちゃんが拾ったのだ!
前回の試合といい、カミちゃんは本当にすごい。
松根先生も感極まっているだろう。

そして、それは火野を介し会田へ。
そこで会田はいつものスパイクではなくフェイントをする。
確実に点を取るため、こだわっていたスパイクをやめてフェイントを打った。

だが、そのボールは無情にも桐条のリベロに拾われる事に。
そこから繰り出されたものはエース井出のバックアタック。
再び桐条に点が入るのであった。

今回は絶望→希望→絶望という流れでしたね。
カミちゃんが拾った時は「流れが変わった!」と思ったのですが、漆野のようにはいきませんでしたか……
井出や相馬もさることながら、一人一人の能力もかなり高いですね(特にあのリベロ)、さすがは王者といったところでしょうか。

持てる駒全てを使い果たした杉中。
1セットどころか、1点も入る事無く終わってしまうのでしょうか。
杉原バレー部は廃部を免れるのでしょうか。

杉中苦戦の回に言うのもなんですが、今回は今までで最高の回だと思います。
この流れから次はどうなるか。今から楽しみです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/689-e0871aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。