グレースタイル 週刊少年チャンピオン第46号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・まさかまさかのクローバー表紙です。グラビアが隅という異常事態。
・1コマムテムス終了。続報は無し。
・中山先生のコメントが厄い。

今日から全作品の感想を一時的にやめて、ピックアップ形式で書いていきます。
新連載と最終回だけはどんな作品でも感想を書きます。
ご意見あったらどうぞ。

殺戮姫(新連載)
みさき速、新連載。
予告どおり特攻寄りの、否、それ以上のグロさをカラーページと文字で披露してきやがりましたですぅ。
気分は加藤がやられた時の愚地克己です。

個人的にはグロ云々抜きにしても面白くなかったし、流のキャラがちょっと不快でした。
むしろ、グロが無かったら見るところが無いんじゃ……

まぁ、ここまで精神に揺さぶりかけてくる作品を少年誌でやるところは評価したいですね。以上。

ギャンブルフィッシュ
別枠で感想を書きたい。そんな気分。

鉄鍋のジャン
別枠だよ。

フルセット
カミちゃんに性的興奮を感じつつ、別枠だよ。

範馬刃牙
苦労して体得した中国武術がギャグに……!
いや、あの光景シュールすぎだろ。
シンクロ率120%です。

ナンバMG5
マグナム号が出てくるまで、カズさんが誰だかわからなかったぜ。
城南が壊滅したことよりも、マグナム号の最後のほうが悲しいです。
もう戻ってこないんだね……

冥王神話
蟹さん、再出陣。
タイプ的にもタナトスと蟹は似てるしね。
とゆーわけで蟹VSタナトスが楽しみです。後、ユズリハのエロス。

サナギさん
24のひとみで同じで面白くて書くことに困る。
同じ悩みを抱えている人いるだろ、きっと。

ダイモンズ
あの過去編からいきなりの急展開。
この落差がダイモンズの醍醐味でもありますね。
しかし、タイプ的にはヘイトはプログには敵わない……!

ラフィンの時と同じように、ゼスモスがヘイトの憎しみに発動。
暴走して原作オチに繋げるのが妥当な展開でしょうか。
何にせよ、ハッピーエンドになる可能性は低いかも。

あ、個別記事で書きたかったことはこれです。

24のひとみ
サナギさんに同じ。

ANGEL VOICE
11人抜いたか。途中で止められると思ったけど、これはこれで良し。
成田が殴ったのは……個人競技に走るなということ?
でも、こいつはずっとオフサイドにいたわけで……何でしょうね。

イカ娘
イカ娘ファッションショー。
可愛いので良し。

THEフンドシ守護霊
スミレ強襲。
クモの糸のミイラ男はかなりインパクトがあった。
本当に奇抜なモンを描くお人や……
カベソンの安否が気になります。死んだという事は無いと思いますが、細川先生は殺すときは殺すしなぁ……

マイティ♥ハート
いたねぇ、ワルケロル。
やっぱり三角関係はラブコメの華とよ。

ストライプブルー
兄貴の株が急上昇。
隠れキモオタキャラじゃなかったのか……! ちょっと俺も野球部入れてくれ。
それに比べて妹は……

アー坊にも同じような傷がつけられるのかなぁ。
そしたらまたドロドロしそうだ。
野球やっていないのに、なんでこんなに面白いのだろう。

コトノハ学園
こういうネタの繰り返しには弱いのです。
メガネを外した美作さんが可愛い。ほっぺグニグニされてる美作さんが愛らしい。

みつどもえ
なんだろ~のイラっとくる感じや、ひとはの照れ顔などで満足しつつ、パパの良いオヤジっぷりに惚れる。
でも、外では言わないほうが良いよね、あの台詞。

素直に謝る事が出来るふたばは良い子です。
後、このページに折り目がついちゃったんですけど、どうすればいいですか><
img651.jpg


現代怪奇絵巻
桜井さんをさらりと出してくる根本先生にたまげる。

CTC
月夜野いじりや黒ひげ危機一髪等のギャンブルネタや、田舎娘のイラストの上手さや、無機物に欲情する竹ちょさんにエイトセンシズを感じつつ、11歳でCTCに投稿する子供の将来を憂う。
「の」が多くて変な文章……

次号予告
ナンバMG5が巻頭カラー。併せて難波剛 七番勝負という企画あり。
なんか津本陽みたいですね。
今週のクローバー表紙といい、今はヤンキー強化月間なのかな。
クローズの映画化に併せてんのかしら。

画像の出典:「みつどもえ」 桜井のりお 秋田書店
コメント
この記事へのコメント
ヤンキーフィギュアがつまらないようで、意外と面白い不思議な完成度になっています。
今週はかなり面白かった。
細川先生は歴史、ファンタジー、ロマンが詰まった本格連載に踏み切ってもらいたいものです。
2007/10/13(土) 22:23 | URL | 人面犬 #-[ 編集]
はじめまして

この人に関しては、
コミックスで曲芸をまとめて読んだ程度なのですが、
特攻は新連載以上の黒さなんですか。ちょっと興味がわいてきました。
2007/10/13(土) 23:00 | URL | CC #550kRBNo[ 編集]
ちょっとテンパってました・・・すみません

みさき速さんに関しては、
コミックスで曲芸をまとめて読んだ程度なのですが、
これはある意味凄いですね・・・。
特攻にも少し興味がわいてきたんですが、読まないほうがいいのかな
2007/10/13(土) 23:05 | URL | CC #-[ 編集]
>人面犬さん
細川先生はギャグもシリアスもいけちゃう人だと思っております。
だから、この流れも普通にオッケー。
歴史ロマンは似合うかもしれませんね。

>CCさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
殺戮姫がダメなら特攻天女もあまりお勧めしません。
昔の作品なので絵も今より荒いですし、バイクもすぐに壊れそうな感じだし。

特攻天女は悪人が必要以上に善人っぽく描かれているところが、私は嫌いです。
2007/10/13(土) 23:27 | URL | Sinsen #-[ 編集]
ネタを読んで頂きありがとうございます。
コーナー開始時から「これはセクシーだ!」ネタを投稿する時は、ネタの末尾に必ずハートマークを書いて投稿していますが、それが三平さん・倉富さんから面白勝手に取り上げられたようです(笑)。
おかげ様でこのコーナーだけで5ポイントも頂けてハートマーク書いてて良かったとつくづく思いました。
エイトセンシズ、なんて素敵な褒め言葉でしょう!
2007/10/15(月) 04:13 | URL | 竹ちょ #3Zb60pS6[ 編集]
ハートマークはなんて偉大なんだ……
CTC、いつも楽しみに読んでます。最近はイラストコーナーが特に楽しみ。西口道場訓も良いですね。
ほんと、単行本出ないかしら。受注でもいいのに……

2007/10/17(水) 00:13 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/634-47228817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
表紙はクローバー。やはり秋田編集部のプッシュは続いているようだ。表紙、巻頭カラー、それぞれ見て思うのが、彩色の美しさ。小沢としお先生の100倍はうまい。水彩カラーがきれいに塗られ、巻頭カラーにふさ
2007/10/13(土) 21:57:42 | 人面犬の『秋田で始まり、秋田で終わる』
・殺戮姫 せっかくのカラーをグロ描写につかうとは気合がはいっている。むしろ光のある場所で冷静に語られる具体的な被害者の状況に吐き気をもよおしたけれど……これ少年誌? 狂った嗜好をもつ犯罪者を討つカタルシスよりも、本人たちが咎人である哀愁が強烈だった。....
2007/10/14(日) 00:11:10 | 360度の方針転換
ちょい忙しかったので、金曜日に遅れた上にいつもより簡単に済ませてる感想が多いです。次は遅れずやれるといいな。・表紙予告通り『クローバー』が表紙&巻頭カラーを飾りま...
2007/10/14(日) 19:20:09 | 赤い放射能に汚染されたブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。