グレースタイル 週刊少年チャンピオン第40号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・ガキ戦記、良い企画でした。良し、次は鉄鍋のジャン特集を(ry
・矢上裕がエルフを狩る者の続編を始めてしまったので赤い稲妻の復帰は絶望的に。
・MTG、久々に見たなぁ。10版のカード、欲しいな。

ギャンブルフィッシュ
トリック種明かし。
樹村プロが本当に作戦に加担していたとはちょっと意外だった。
心の底はダーティ紳士か、はたまた単なるロリコンか。

杜夢の風船飛ばしは見事。
アレをやられて堕ちない女はいない。
とりあえず、撃墜リストに追加、と。

全体的に良い流れだな、と思ったところでとどめの阿鼻谷ゼミ!
い、一体何なんだ、その赤ペン先生も裸足で逃げ出すような組織名。
なんか鎖で繋がれている人もいるし。

となると、来週からは次々と途切れる事無く刺客が登場してくるわけですね。もちろん、みんな中学生に見えないやつらばかり。
そして、男女関わらず撃墜していく杜夢。
出来上がるは混沌の楽園。

ギャンブルフィッシュは大きなお兄さんにもお姉さんにもお楽しみいただける健全な賭博漫画です。

で、次回はまた巻頭カラー? 嬉しいんだけど、山根先生は大丈夫だろうか。いや、マジで。
サトケンばりに安否が心配ですよ。

しかも、同時企画が各界の美少女勝負師グラビアというどこの誰を狙っているのかわからない謎企画。(いつものグラビアよりは何倍も良いけど)
しかし、こういう無駄な熱さが心地いいのもまた事実な訳で。
ほんと、目が離せない作品よのぉ。

みつどもえ
ほとんど出オチの杉ちゃんには笑った。
ひとはと千葉の問答とか、パンツ被っている電王など小ネタも光っていて良い。
最萌えはもちろん、虫が止まったかもしれないイカ焼きを、「まぁイイカ」ともしゃもしゃしてるふたばタン。
異論は認めない。

冥王神話
アルデバラン死す!?
数々の死亡フラグを回避してきたハスガード様でしたが、心臓止まったら流石に無理かと。
まぁ、小宇宙さえ燃やせば何とかなるかもしれないけど。

雑魚にやられてしまうのは惜しいが、輝火、ハーデス戦からろくに体力回復もしていない事を考えるとおかしくはないかなぁ。
FEのやっつけ負けみたいなもんですね。(最近、例えがみんなFEでごめん。熱が再燃したみたい)

THEフンドシ守護霊
アヤメと守護霊が喧嘩別れして……
話の展開自体はベタなものだが、途中に出てきたお婆さんの守護霊がパンクロッカーみたいな格好だったり、悪霊への攻撃がヒップアタックだったりと色々な手法で読者を飽きさせない構成。

ていうか、92年近くも守護霊やっているような奴が何であんな時代の流れを汲んだ格好なんだ……しかも、かっこいいんだ、こいつが。
やっぱり、残された人間と婆ちゃんを描くことに関してはピカ一だ。

最終回のような話だが、まだまだ連載は続く模様。
イカに続いてひっそりと本格連載になっているのか?
それとも全8話なんだろうか。ああ、気になる。

マイティ♥ハート(新連載)
短期連載からの格上げ連載。(たぶん)
復帰一発目はキャラの関係整理から攻めてくると思ったけど、意外にもうちのサイトでお馴染みの淫乱萌えで攻めてこられやがったです。
顔面騎乗位のコマでよだれを垂らせば完璧だったんだが、それは求めすぎか。ていうか、無理か。

MHへの迎撃命令の件など伏線が張られていたのが気になるところ。
上手くいけば、ラブコメにもってける可能性もあるかも。
これからに期待です。
がんばれ、ずっしり下半身。

いざ!!海高剣道部(新連載)
新人賞から本誌デビュー、作者は元木誠。
予告どおり、剣道の話を多少絡めた青春コメディー。
酷く地味でいつのまにかひっそりと終わりそうな雰囲気を醸し出しているけど、こういうのも悪くは無い。

後、ヒロシ君は良いキャラしてますね。あの無表情さと流されっぷりが。
これからに期待です。

バニシングツイン
テーマは一貫していたものの、大味さばかりが際立ち細かな所が疎かになっている作品だった。
こういうものだ、と力技で乗り切るのもいいがもう少し意識はして欲しかった。
姉が手に宿っている設定をほとんど生かせなかったもの痛い。

次はもう少しパワーアップしてから帰ってきて下さい。
今は、さようなら。
浦安
表紙でもわかる通り、ガキママ編。
普段の勇次郎パロに加えて、独白ナレーションも再現していたのはびっくり。
今回は文句無しに面白かったと思う。て
いうか、最近の浦安は一時期よりもずっと安定期に入っていると思うんですがどうか?

それと、一部のコンビニでクリアファイルがついてきました。
私もいつものコンビニでゲット。星矢とバキはゲットできませんでしたが。

ピクル
前回までのスローペースが嘘のように話が進んだ……って、なんだ、あのいかにもなパワードスーツは!?
なんか来週辺り、紙切れのようにぶっ飛んでいるような気がするんですが……大丈夫なのかのぉ。

ナンバMG5
後輩が入ってきてかなりややこしい事に。
これは、いよいよ本バレに迫ってきたのか。
ああ、それとこれは大事な事なんだけど……新入部員の娘がマジで可愛いんですが。
とりあえず、私が最初にロックオンしたという事でよござんすね。
伍代には申し訳ないが、あの娘をヒロインにして下さい、先生。

ダイモンズ
米原先生のミスリードの上手さにたまげる。
日本に来たからどうせヘイトと出会うんだろ、と思っていたら奥さんの方だったとは……
これはマジで予測してませんでした。

さて、あのDQNの処分ですが……うん、怒っていいぞプログレス。
最近はあんな奴がいてもおかしくない世の中だから困る。
なんで、あんなに体面を気にするの?
にしても、フンドシと違ってこっちの婆ちゃんは迫力あるわー。

サナギさん
土産話の連鎖ですね。行っていない所にも行ったような思いになり、後にそれは記憶の改ざんへとつながり……
ええ、まぁ、実体験です。

ストライプブルー
実はやり手の監督とか、アー坊手抜きの真偽とか考える要素は多数あるのに、全て肝尾先輩が持っていってしまった。
一発キャラじゃねぇのかよ、お前! 
2年レギュラーにして学年トップの成績て……

天はニ物を与えたという事か。+αは無かったみたいですが。
次回の予告を見る限りまだイベントが用意されてるんだろうなぁ……
しかも先輩達という描き方が妄想を煽ります。りんかーん。

ドカベン
>今よりデブや
え、そうなの? 良くわからな(ry
しかし、今週は泣けるで。

不安の種
なんだ、ニコチンが切れた大鉄か。

クローバー
特に何もありませんでした。

ANGEL VOICE
>今日逃げたら明日はもっと大きな勇気が必要になるぞ
ほうき頭、かっこいいなぁ。
部に入る全員が全員、しっかりとした理由があるがあって良い。
尾上だけは不完全燃焼気味だが、作者のことだからフォローはあるだろう。

さて、気になるのはヒロナオと植草か……どうなるんでしょうね、予想できません。
一話を見て「ダメかもしれん」と思ったあの時が懐かしいよ。
まぁ、まだ試合シーンは見てないけどさ。

侵略!イカ娘
お姉さんは実は強かったネタ。
定番中の定番だけど、箸休め的な作品なのでこれぐらいでちょうどいいかも。

24のひとみ
嘘というよりダジャレメインなのじゃ。
あれやこれやでマンネリ化を防ぎきっているのが本当にすごいです。

ヤンキーフィギュア
やっとこさ、新キャラが出ましたよ。
ここから、一気に5人ぐらい登場させても私は問題ない。

私は加護女
ああ、続きものだったのか。

ペンギン娘
びんぼっちゃまスタイルを起用した事は評価したいです。

現代怪奇絵巻
まぁ、(チャンピオンの場合は)どうせグラビアのカードだしな。
栗山千明なら落ち込むけど。後、秋山莉奈。後、(ry

電遊日記
潮吹き? ねぇ、潮吹き?
まぁ、確かに∀の洗練されたフォルムを見て潮吹くのはわかる。
しかし、カオスすぎだろ、あの垂れ流しっぷりは……

ACE買おうかなぁ、前作やってないけど。

CTC
いつにも増してクオリティの高いCTC。
冥途からメイドのネタで始まり、萌え-1グランプリはのテーマはあろう事か女装(ツインテール率高し)。
しかも、みんな上手いからたまげる。

そして、イラスト投稿コーナーの2枚のイカ娘のクオリティにさらにたまげる。
ラストに矢☆印さんのゴキジマハザードで〆。

今週のCTCは間違いなく保存決定だな、こりゃ。

次号予告
ユタが連載再開。
そして、月刊から「明日のよいち!」が参戦。
月刊の萌え枠で一番好きな作品なので、これは嬉しい。
マイティハートやヤンフィギュもうかうかしてられないんじゃないでしょうか。

ちなみに、単行本収録予定は未定、との事。
よいちファンで週刊を買ってない方はこの時期だけでも買う事をお勧めします。

舞台設定はサムライが来る前の話だそうで。うーん、ますます楽しみだ。
コメント
この記事へのコメント
肝尾多面…新語登録したチャンピオン読者が世の中に何人いることやら…。
文武両道。
まさに天は二物を与えず。
そんな肝尾多面に夢中な連中は真剣にヤバイ。
海剣に厄い匂いをかぎとったShinsen君はさすが。
そして「面と向かって」という昔のチャンピオン剣道漫画を思い出した俺はもっと厄いな。(笑)
2007/09/02(日) 14:00 | URL | 人面犬 #-[ 編集]
何というか、五話目あたりには怪奇の前あたりをうろうろしてるんじゃあないか、と思っちゃうわけですよ。
ええ、まぁ、タンコーボンダシタイーナ号搭乗……と。

肝尾先輩に早く会いたいなぁ。
2007/09/04(火) 00:02 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/581-b867c664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
・いざ!!海高剣道部 スポーツ漫画かとおもえばまったりギャグコメディらしい。DT力の極めて高そうな三人組があーでもないこーでもないとモテについて語り合う。実にヌルい。 わかりやすい主人公の高杉源次に、100%脇役キャラ坂下増男、無言のイケメン内面はかな....
2007/09/02(日) 10:54:01 | 360度の方針転換
・表紙浦安が久しぶりの表紙を獲得。新連載『いざ!!海高剣道部』のカットもあり。一方で本格連載スタートの『マイティ♥ハート』はカットなし。この差はなんなのだろうか。浦...
2007/09/04(火) 08:09:54 | 赤い放射能に汚染されたブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。