グレースタイル チャンピオンRED10月号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読む終わるのに時間がかかる→感想に時間がかかるのスパイラルです。
明日こそは……とか何とか言ってると結局更新できないんだよなぁ。
まぁ、夏だからしょうがないよね。


どきどき魔女神判(本格新連載)
とゆーわけで、本格的にスタート。
ゲームをやっていないので、原作との違いはわからない。

パロディが多いかなと思ったけど、読み返してみると気にならないレベル。
個人的にはコンバトラーネタが一番笑えました。

女の子は可愛いし、安心して読めるちょいエロコメになりそう。
八神先生ぐっじょぶです。

エル・カザド(最終回)
アニメよりも早く終わってしまいました。
一話目は結構話題になりましたが、それ以降は……
アニメがスパークしてからは空気度がさらに上がってしまったのも惜しい。
REDのメディアミックスは残念な出来というジンクスは払拭できなかったということか……
もっと地の利を生かせられれば良いのに……

絵が好きなんで次の作品に期待します。
ひとまずお疲れ様です。

プリンセスは身悶える(最終回)
こちらも、短期連載最終回。
安心して読めるエロコメだったのに、残念。
伏線も放置したままだし、ぜひ帰ってきて欲しい。
近いうちに戻ってくる可能性は充分ある……よね?
シグルイ
冒頭の牛股、戦術鬼もびっくりの迫力だ。
テーブルマウンテンに入ってあんなの出てきたら漏れそうにござる。

伊良子はさっきまでビビり気味だったのに、なんであんなに自信満々なのだろう。
都合の悪いことだから忘れてしまったのだろうか。
彼は強いんだけど、そういった面では俗っぽいというか人間味があるというか……

牛股の大暴れにはちゃんと理由があった。
もちろん、彼は狂ってなど……いや、充分に狂っているのかもしれない。

そういえば藤木が完全に過去の人になっているんですけど……
いや、ほんと、誰か気づいてあげて下さい。

付録CD
イロモノではなく、マジの演技でした。
正直、付録の出来を超えています。虎眼先生が実に似合っている。
シグルイを知っていながら、これを聞かないのは大損かと。
ただしネタバレがたっぷりなので、原作未読者は注意して下さい。

ベクター・ケースファイル
師匠は結構引きずる子なのね……でも、気持ちは伝わってきました。
今回はすごく面白かった。私自身もすごく勉強になりました。
知識が押し付けがましくなくて良いんですよね、この作品は。

スカーフェイス
花山復活。終わり。
今の花山だったら、克己も瞬殺だろうなぁ……
次回はかなり盛り上がりそうだ。

鉄のラインバレル
これは見ていてキツイ。死ぬまではいかないだろ、と思ってました。
誰かの手引きがあったと考えるのが妥当でしょうね。

絶対征服ヤミカミ!
オカルト部の娘と柳田さんに惚れた。
山西先生の描く女の子は独特な空気があるので好きです。
展開も速いし、次回も退屈しなさそう。

フランケン・ふらん
ヘレンしか読んでない人には絶対に見せられない内容です。

中身を読んでサブタイトルを見て、さらに納得。
ふらんちゃんのやった事は超外道だけど、なぜか嫌悪感を覚えないんだよなぁ。

体の作りと顔は犬になったみたいだけど、機能も犬になったのかね。生殖とかさ……気になるじゃない?

学園創世猫天
この前までゆっくりだったのに、まさかまさかの急展開。
こんなところで、次号休載って生殺しだよ、せんせー。

シャングラッド神紀
面白い作品の感想は面白いの一言で充分だ。
バトルはハッタリが効いているし、小ネタもバッチリ。

後は、連載だけ安定してくれればマジで言う事無いっすよ、これ。
神話好きには是非とも……いや、知らない方が楽しめるかも?
ともかく、今月のREDでは一番のお勧め作品です。

気合でもう一話ぐらい描いてもらって、単行本出ないかなぁ。

総評
今回はシャングラッド神紀、フランケン・ふらんを始めほとんどの作品が面白かった。
アリスやエピGもいつもよりずっと良かったです。
……なんか面白いばっか言ってますが、嘘はついてませんので。

次号予告
ともぞカヲル「デッド・ソウル・リボルバー」連載開始。
アキハバラ無法街とはだいぶ方向性が違うみたいですね。
好きなタイプの絵なんで期待。

あ、それとクェイサーのまふゆのフィギュアがつきます。
雑誌の値段は750円です。財布と相談しておけぃ!
コメント
この記事へのコメント
アキハバラ無法街がないと物足りないってのは置いといて、八神先生の新連載が面白くなりそうで安心しました。実はプレ連載では先行き不安に思ったので。
2007/08/22(水) 02:41 | URL | ナデガタ #-[ 編集]
どき魔女をやってみたいと気になりました。
原作に興味を持たせてくれるコミカライズ作品は得てして面白いものが多いですよね。
2007/08/23(木) 23:29 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/564-6574b2d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。