グレースタイル ドロップ 1巻
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まず欠点から。
内容が薄い。
その薄さといったら、単行本を読んだ後に今月の月チャンを読んでも違和感が全く無いぐらい薄い。(1話抜かしているはずなのに)

信濃川ヒロシが漫画の不良(彼の目標とする)のあり方を勘違いしすぎているのも気になる。
彼の考え方は彼の目標とする主人公格の登場人物のそれではなく、敵の三下の考え方だ。
そのせいで主人公がちっぽけに見える。

後、これはしょうがない事なのかもしれないが、信濃川ヒロシを見るたびに品川祐の顔がちらついてしょうがない。
帯とカバーの折り返しに顔が載っているから余計。

品川祐のPNがここぞとばかりに「ヒロシ」となっているのも気になるが、そこはファン心理を汲んであげたい。

次に作品唯一の長所。
それは何といっても鈴木ダイの作画。

やはり、実力のある漫画家だけあって迫力のあるシーンは毎話ごとにある。
特に井口達也VSカバ夫の喧嘩シーンはすごい迫力。無駄に台詞が無いのも+。

img589.jpg


結論としては……鈴木ダイファンなら買ってもOK。画集として楽しめば良い。
ストーリーは上で書いてある通り。少なくとも私は期待していません。
以上。

ま、色々言っちゃったけど、この作品をきっかけにダイファンが増えてくれればそれはそれで喜ばしい事。
そして、いつの日か週刊にカムバックして欲しいなぁ。

第一話の感想はこちら

画像の出典:「ドロップ」 品川ヒロシ/鈴木大/高橋ヒロシ 秋田書店
コメント
この記事へのコメント
自宅近くのコンビニにドロップとクローバーが各五冊入荷。
クローバーがまったく動かないのはやはり…。
来月のフルセットが楽しみなのですが入荷数量が不安。
発売日に買わないと厄いことに。
2007/08/11(土) 15:08 | URL | 人面犬 #-[ 編集]
クローバーは……どうなってしまうんでしょうか。
フルセットは本誌でけっこう押しているので初版は刷ると思いたい。
信じたりはしないけど。
2007/08/13(月) 01:27 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/549-9f6dc09e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
検索したら、色々わかったので納得です ! ドロップ 1巻特に井口達也vsカバ夫の喧嘩シーンはすごい迫力。無駄に台詞が無いのも+。 img589.jpg 結論としては……鈴木ダイファンなら買ってもok。画集として楽しめば良い。 ストーリーは上で書いてある通り。少なくとも私は...
2008/12/05(金) 20:03:55 | トリックスター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。