グレースタイル 週刊少年チャンピオン第35号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・5号連続企画Wii100名プレゼント。当たるかなー
・感想遅れて失礼。普通に忙しかった。FEもやってないよ!

ピクル(新連載)
板垣恵介、新連載。
塩漬けだからピクル。

で、感想なんですがこれが普通に面白い。
突っ込みどころはたくさんあるのですが、それをブチ壊すパワーがあった。板垣恵介、未だ枯れず。

アレンくんは良いキャラだなぁ。
食欲>サンプルの保存、という研究者にあるまじき脳内構造。
塩漬けの肉にさらに塩・胡椒を振るという暴挙。
なんだか見ていて微笑ましくもある。

全7話なので引き伸ばしも無さそうだし、これはかなり読める作品になりそうだ。
ただ、ピクルがオーガのかませになる展開だけは避けて欲しいところ。
……大丈夫だよね。

THE フンドシ守護霊(短期)
星のブンガの細川雅巳の短期集中連載。
ストーリー物からコメディへの路線変更ってどうなのよ、と思っていたのですが、いやはや……面白い!

まるで前からコメディを描いていたかのような安定感。
特に守護霊が乗り移ってからの展開が実に良い。
絵柄もブンガの時からだいぶキャッチーになった。

なるか、秋田の田丸浩史。……いや、なられても困るな。

侵略! イカ娘(短期)
安部真弘、新連載。佐渡川先生のアシです。
新連載が一度に三本……せわしない。
三本の中では面白さのランクは一番下。だけど、充分に面白かった。
あえて言えば、少しオチが弱すぎたか。

とはいえ、前評判の悪さは払拭できたはず。次回以降にも期待ゲソ。

焼きそばやジュースの描き方、というか最後のコマがすごく佐渡川先生風だなー。さすが、アシ。
そういや、初夏に開始だったはずなんだけど……舞-乙HiME時空かゲソ?

三毛猫ホームズ(最終回)
短期最終回。
蓋を開けてみれば両方とも性絡みの事件だったような……
なんというか……かなりダークな作品だった。

10月にコミックスが出るようだけど、描き下ろしの短編が一本ぐらい欲しいなぁ。ま、無くても買うけど。
四週間お疲れ様でした。

ナンバMG5
篠崎が動けなくなったらワンちゃんは一体誰が世話してあげるの!?

常に動物のことを考える店長ならではの言葉。
問題が全て解決したわけはないが、納得のできるシメ方だった。
最後の松も泣ける。

篠崎は……改心はしないだろう。それでも今よりはマシになるのだろうか。
店長の頑張りにこれからも期待。

しかし、猛のニート話から良くここまで話が発展したなぁ。
暴力を完全否定するわけではないが、それだけでは何も解決できない。
終始、その事が良く描けていた。素晴らしい!

サナギさん
Sinsenの法則ってありそうじゃない? 作られそうじゃない?

浦安
金子先生が出てくると面白い。

冥王神話
サーシャVSパンドラ、女の戦い!
まさか星矢ではたきあいを見ることになるとは……
別作家ならではの展開だなぁ。つうか、その武器使えよ。

さて、ロストキャンバスの意味がやっとわかったんだけど……
普通に反則レベルですね。まぁ、神だからこれくらいやっても不思議では無いけど。
こうしてみると、冥闘士ってマジで捨て駒兼壁なんだな。

ところで、シジフォスが一コマも登場していないのだけど……
アイツのやった事って、
見開きで登場→ハーデスに矢を放つ→逆に矢を返される→ぐふっ
だけなんだよね。

なんだか蟹以下の強さのような……来週辺りひっそりと死んでたりして。

ダイモンズ
博士……貴重なサンプルをほいほい人に預けるなんて……

ギャンブルフィッシュ
「今、何時でっか」システム……良く考えてあるなぁ。
カスタムキューと比べてもずっとバレにくい。
あの距離から撞点がわかるゴキもすごいけど。

樹村プロの空気の読めなさは異常。ていうか、いたのかコイツ。
今週のまだいたの?大賞をあげたいぐらいの登場っぷりだ。

このままだと、ゴキと杜夢の関係もモロバレになるんだが……全然展開が読めないなぁ。
「何か?」で済ませるわけでも無さそうだし。

24のひとみ
ひとみ先生、独身でしょ。

ドカベン
マドンナ……盲目ってわけね。

ストライプブルー
結局みんな揃って縞青に。856も逃げずにちゃんと来たか。
これで選手はかなり強キャラ揃いになったな。
FEでいえば、オグマとナバールとラディの傭兵トリオだ。

そんな中、直木の薄さは神レベル。
こいつにもまだいたの?大賞をやろう。

それとは逆に今週も物凄いオーラを放つ肝尾。
生きるのもめんどくさい、と言いたげな風貌。なのに、ポジションはしっかりとサード。
ほんとにほんとにキモカッコいいブームが来るかもしれない。

ヤンキーフィギュア
桜井さんピンチ→ヒツジ、頑張る→桜井さん全裸、の展開にも少し飽きてきた。
そろそろ、違うストーリーを持ってきて欲しいところ。
開始5話でマンネリか?。似たような作品の(?)ユリア100式にはそれをあまり感じないのだけど……
やっぱり、強烈なサブキャラが必要かもね。出来れば一般人の。

クローバー
すごく……わかりやすい展開です。
メールのオチは少し良かったかな。

ANGEL VOICE
一目でわかった
オーラでわかったって事なんだろうけど、そもそも一人だけ外人だからなぁ。
乾は友情ではなく興味からサッカー部に戻るわけか。
この手のキャラは途中で離脱イベントが起こりそうだけど……それを繋ぎ止めるためのANGEL VOICEでもあるのかな。

乾の最後の表情はグっとくるものがあった。

竜の国のユタ
フックさんはオグマ。顔の傷的に。
ディークでも可。
本編はヤンキー化に拍車がかかってきました。ジサマの過去には驚いたけど納得だった。

不安の種+
なんという覗き……覗き防止のために男性が必要ですね。私とか。

みつどもえ
吉岡さんの眉毛をいじるふたばに萌えた。もちろん吉岡さんにもね。
彼女の眉毛はあの世界観でも異質なんだな。
ちなみに、今一番のお気に入りは宮下さんです。長身ゾクセイがあるので。

ペンギン娘
巫女って便利だなぁ。

私は加護女
夢オチ、なんだけどあのまま助けが来なかったら死んでたんだろうなぁ……
加護女人魚は美しかった。何にでもなれるな、この人。
さて……そろそろ覚悟完了しておく必要があるかな。

現代怪奇絵巻
やっぱり、二本無いとね。
自作ゲーム……私もやりました。やらせました。
ああ、黒歴史。

電遊日記
一本目が非常に笑えた。
これ、四コマだけでもまとめて小冊子にしてくんないかなー。

CTC
イラストコーナー、全てがレベル高し。
女体化火野や、ロングヘアー元木、画太郎風五木島。
そして、ビートルズコスのひとみ先生。眼福眼福。
後、美華さんが熟女認定されました。

次号予告
車田星矢、復活! 何と大増18ページ!
その煽りかセンターカラーは無し。
……ここまでしてまでオールカラーをやるメリットって何だろう……
モノクロの方が漫画という感じがするし、たくさん描けるしで良いと思うのだけど。
それに、たまにしか無いのだからカラーが生きるわけで。
まぁ、今更文句は言わないけど。

新連載で那須信弘「多重人間バニシングツイン」
長いこと山口貴由先生のアシをしている人です。
この人も中々芽が出ないなー。漫画家は大変だ。
コメント
この記事へのコメント
ラディだけ格落ちの印象があるのですが、誰がラディなのでしょう?
八五郎はむしろバーツや、エクスカリバーひっさつのいちげきで1ターンキルされるカナリス将軍タイプですね。
無理矢理あてはめるなら直木=マチス、花ちゃん=シーダ、のりっぺ=ニーナ、空=リンダでしょうか。
肝尾や部長は人相から説得できない事が100%分かるタイプ…実にあからさまなゲームでした。
2007/07/29(日) 01:22 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
失礼します。TBさせて頂きました。

『ピクル』
 短期にしては1話目で随分ゆっくりした展開ですね。もう少し読んでいてスカッとするようなアクションや見せ場があった方が読み手をとらえ易かった気もします。

『THEフンドシ守護霊』
 つまらなくはないですが、ゲイネタって正直人気作になるには少し敷居が高い印象もあります。こういうネタは好き嫌いハッキリ分かれますからね。その辺があまり濃くなければいいと思うんですが…。

『侵略!イカ娘』
 >佐渡川先生のアシ
そうだったんですか。師匠より女の子カワイイですね。絵柄は私は佐渡川先生より好きですね。リファインされてる感じがする。今後ギャグにシフトするか、お色気にシフトするかで見方も変わりますが,しばらくは静観します。

後、私事ですみませんが前回の水島新司50周年記念についての貴重なご意見ありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。
2007/07/29(日) 14:13 | URL | munekin2 #.BkMEIts[ 編集]
>こいんさん
>ラディだけ格落ちの印象があるのですが、誰がラディなのでしょう?
ラディは成長率が高いので育てるとオグマやナバールを越えるぐらい強くなるので成長という意味も込めてアー坊ですね。
2部には登場しませんが。

八五郎はドーガに例えればよかったかも……見た目の問題ですが。
直木はマチスですね、間違いない。

>munekin2さん
ピクルには期待しています。餓狼伝のような面白さを週刊でも、と。

フンドシ守護霊のゲイネタは個人的にはあまり濃いとは思わなかったのですが、普通に考えたら濃いですね。
でも、最近は変態漫画の敷居も低くなっているので思わぬところで爆発もありそうです。
ただ、この作品が連載化するビジョンは見えません。短期だからこそ出来る作品かも。
とはいえ、細川先生は最近の新人の中ではレベルが高いので良い方向に持ってきてくれるかもしれませんが。

こちらこそ今後もよろしくです。
何でも書き込んで下さいね。
2007/07/29(日) 15:31 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/529-e575ccfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 新連載3連発。せわしない。副編集長「我が編集部は精鋭作家をスカウティングしている――という自負がある!今本誌にいる約30人は選ばれた者だ!よって“ベテラン”も“新人”も関係ない!“巻頭”も“巻末”も関係ない!作者全員が同じ雑誌の中に組み込まれる!つい..
2007/07/29(日) 01:09:39 | 360度の方針転換
・表紙表紙は『ピクル』。板垣先生の新連載となると流石に表紙を飾らせてもらえるようだ。煽りもそんなに煮えていないね。2週連続であのいかれた煽りがないとこれはこれで寂しい。もはや完全に週チャンに毒されてしまってい
2007/07/29(日) 10:49:39 | 赤い放射能に汚染されたブログ
 はいは~い、待っていた方もそうでない方もいらっしゃいまし。今週の週チャン偏りチェックですよ~。【ギャンブルフィッシュ】『アイホシモドキ』『椿ナイトクラブ』が抜けた今、この雑誌の屋台骨を支えるのはこの
2007/07/29(日) 13:42:47 | 対メディア受け身道場(仮名)事務室
週刊少年チャンピオンの雑誌記事!!!
2007/07/29(日) 23:53:07 | ラブ教総本山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。