グレースタイル 鉄鍋のジャン!R 頂上作戦 第二十六醤 ブルーVSブラド!!
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掲載順位が上がった。ちょっと安心。

泣いているソフィが可愛いすぎる。なんかすっかり女の子になったなぁ。
ソフィにハンカチを差し出すブルーも当初の色物臭さはどこへやら。
すっかり、良識のある実力者の印象だ。

ついに二人の料理が出来上がる。
料理シーンはここで説明よりも実際に見た方がいいと思うので割愛。

結果は7VS3でブルーの勝利だった。
まさに接戦というに相応しい内容だった。個人的にはブラドのエビチリの方が食べたい。

案の定、水に落とされるブラド。
しかし、理由も無しに敗北なんて自分のプライドが許さない。
両脚を伸ばし踏ん張るブラド!

img585.jpg

点差を見ても分かるとおり勝敗を分けたのは少しの差。
ちょっとだけブルーの方が上だっただけ。
それに納得(?)したブラドは自ら水に落ちていくのであった。

それを見てジャンが久しぶりに喋った。

「しょせん№2はいつまでたっても№2なんだよ」

あ、謝れ! 緑の帽子の男に謝れ! 
……今回だけ見た人は絶対にコイツの事を主人公と思わないはず。

ブルーのカッコよさもさる事ながら、ブラドも潔く好感の持てるキャラだった。
控え室で敗者の包丁を壊していたのが信じられないぐらいだ。
実はアレ、変装したジャンがやっていたんじゃなかろうな。 

ソフィ、ブラド、ブルー。どれも使い捨てるには勿体無いぐらいのキャラばかり。
大会後もちょくちょく出してきて欲しいなぁ。

次の試合は予告を見る限りジャンVSアリー。
もちろん最大級に盛り上がるだろうけど、それをやってしまうと次に待っているのが筍と沢田の地味コンビの試合という事になってしまう。

そうなった場合、ニ、三コマで消化されそうな気が……
場を盛り上がらせる方法としては……謎の料理人が乱入して二人とも峰打ちで倒されてウヤムヤになる、とかお嬢様がそんな奴らの試合は見たくないとのたまう、とかやれば少しは面白くなりそう。
何にせよ試合を描く必要は無い……な。

あ、単行本のおまけで収録でも良いと思います。

画像の出典:「ジョジョの奇妙な冒険」 荒木飛呂彦 集英社
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/528-3e2e9038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。