グレースタイル 天元突破グレンラガン 第17話
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うお、なんか色々ありすぎて頭が追いつかない。
ヴィラルが人間に手を貸した経緯には色々ありそうだな。
死にかけのところを心優しい少女が助けてくれたとか、そんな感じだろうか。

しかし、仮にも三部でのメインキャラのロシウがOPでの登場があれだけってどーよ。
展開的にロシウに非難が集中しそうな気がするが、私は耐えてみせるぜ!
ていうか、巨大な組織になったのに皆自覚無さすぎだよ。決別もしたくなるっつうの。
もっとも、完全に敵になっちゃうのもアレなんでラストでは和解して欲しいな。

えー、感想まとめきれないので以下思ったことを箇条書き。
・ダヤッカ大金星
・ギミーとダリー変わったなぁ……ダリーがすげぇ好みだ。
・ココ爺の秘密があっさりしすぎて吹いた
・一番変わったのはキノンだと思う

ヴィラルは一部以上の良キャラになる予感。ヨーコはどうなるんだろう。
何もかもが変わっていく中、変わらないリーロンとキタンが素敵です。

16話までの熱血展開もロボアニメの醍醐味だけど、それぞれの正義のぶつけ合いもロボアニメのもう一つの醍醐味。
大幅に作風が変わっていくと思うけど、しっかりついて行きたい。

……早くフィギュア出ないかなぁ。
アニメグッズといったらかっこいいフィギュアだろうが。

追記
ロージェノムもシモン達と同じ苦労をしてああなっていったんだろうか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/524-047a2a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
品質評価 0 / 萌え評価 0 / 燃え評価 50 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 0 / お色気評価 0 / 総合評価 8レビュー数 2 件 テッペリンの決戦から7年後…。地上に解放された人々は、螺旋王の残したテクノロジーをもとに瞬く間に文明を構築していく。そんな中であるものは結婚し
2007/07/24(火) 10:13:38 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
天元突破グレンラガン2テッペリンの決戦から七年の月日が流れた。解放された地下の人々は、螺旋王の残したテクノロジーの恩恵を受け、瞬く間に文明を構築していく。新政府の総司令の座に着いたシモンは公務に忙殺される日々をぬって、ニアにプロポーズする・・・。
2007/07/24(火) 15:43:51 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。