グレースタイル 鉄鍋のジャン!R 頂上作戦 第二十三醤 スピード命!!
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エビが消えた~~! と思ったらボウルに移してただけでした。
正直、ホントに喰ったと思ってました。

目にもとまらぬ速さでエビを調理するジャン。
キリコが言うにはとても贅沢なエビチリが出来るというが果たして……

今週は思いがけず審査員達の思惑もわかった。
中華料理の進歩を見にきたもの、商売に使おうと思っているもの、単純に料理を食べたくてきたもの。
それにしても、家元の可愛さは異常。いや、西条真二の描く貧乳女性の可愛さが異常なのか。
巨乳ばっかじゃんと思う人は「365歩のユウキ」を見るといいよ。

えー、話がずれました。
料理のフィニュッシュに取り掛かる水月。
スク水でフランベするというゾクセイでも見当たらない異常な状況だ。
スク水職人もこんな状況は想定していなかったに違いない。

img548.jpg

油が跳ねて熱かろうに

そして、対戦相手のソフィも料理を作り終える!
ついに来週、審査か!?

そういえば十三龍の奴ら、ジャンを囲んだはいいものの一人として邪魔をしないな。
まぁ、自分の料理に集中せずにちょっかいかけるような小物根性を持った奴はニ回戦にはいないか。

画像の出典:「鉄鍋のジャン!R 頂上作戦」 西条真二/おやまけいこ 秋田書店
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/480-2fad3a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。