グレースタイル 【ビジネスジャンプ初登場】西条真二、読み切り「仮面のキッチン」
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のビジネスジャンプに掲載。
ソムリエールを初めて読んだけど結構面白いですな。

独身サラリーマンである中井花丸。
彼は今日も独身の男達とウマイ昼飯を食うために街へ出かけて行く。

img534.jpg


そんな中、彼らは讃岐うどん屋を見つける。
今日の昼飯はここだ、と決め早速注文をする花丸達。

が、その店は接客が最悪、うどんも最悪のまるでダメな店だった。
それもその筈。その店は完全に営利目的。

img533.jpg

味や接客はどうでも良かったのだ。

そんな彼らの前に突如として現れるこの男。

img532.jpg

その名もうどん仮面!
包帯じゃなくて……うどん……なのか。なんかの拍子に全部外れそうなんですけど。
うどん仮面、もとい花丸は彼らに料理と接客を叩きこんで行く。

img531.jpg


ここで初めて真っ当な料理シーン。
うどんの薀蓄はいかにも料理漫画らしく描かれています。

そして、最後にうどん仮面がシメの一言。
img530.jpg


うーん、カッコイイ。顔に巻いているのはうどんだけど、カッコイイ。
カッコイイけど、どこか哀愁が漂う。
なんだか真のリーマン魂を見たような見ていないような気がします。

総評
料理漫画というよりもサラリーマン寄りの漫画。
料理シーンがメインではありませんでした。
ただ、雑誌の作風には凄く合ってた。読後感も良し。

関係ないけど、西条先生ってフタツキといいこれといい麺料理が好きだよね。
……そーいえば、結局仮面被ってないような。
扉絵だとたくさん持っているのに。


画像の出典:「仮面のキッチン」 西条真二 秋田書店
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/438-a3854228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。