グレースタイル 【ギャンブル! オヤジ! 美少女! 全裸! 極上だぜ!】GAMBLE FISH(ギャンブルフィッシュ) 第1巻
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑は洋モノビデオの表紙ではありません。

週刊少年チャンピオン連載、山根和俊作画、青山広美原作の超絶ギャンブル漫画です。
例によって、内容は毎週の感想に任せます。
赤い放射能に汚染されたブログ様ではもっと詳しく感想が書かれてるのでそちらもどうぞ。

追加の書き下ろしは特にないのですが(一応、妙に哀しげな四コマが一本載ってる)、帯に書いてあるコメントがちょっとです。

ただ、これを読んだらこの作品が非常に読みたくなると思います。
それでは覚悟してどうぞ。

>1ヶ月で百円を百億円にする。閉鎖されたエリート学園で繰り広げられる絢爛たる狂気のギャンブルファイト!
ここまでは普通です。その横にハゲオヤジが若者の顔を舐めている絵が載っていますが普通です。
おかしいのはここからです。

>60万を賭けたブラック・ジャック勝負。
生粋のギャンブラー・杜夢を待ち受けるは全裸マジシャン!(横に美少女の絵)

どうだ! この漫画を読みたくなっただろう!

………………
……まぁ、こういう一般人ウケしそうにないネタはさておいて(でも本当に書いてあるよ!)。

この作品の醍醐味は凡人がプロを打ちのめす瞬間の感覚。これに尽きます。
主人公の杜夢は普通の人よりも優れた知恵と強い精神力とクソ度胸を持っているだけのただの凡人です。

その時点で凡人じゃないじゃないか、というツッコミもありますが、杜夢の戦う相手に取ってみれば、彼は凡人の筈です。

なぜなら彼の戦う相手はそのほとんどが一流の技術と才能を持った人間ばかり。
いわば天才というカテゴリーに分けられる人間です。
その天才を何ら優れた技術を持たない人間が頭を使って負かしていく、打ち崩していく。
その何とも言えない快感を得られるのがこの作品です。

もちろん、メインのギャンブルも抜かりなく、緻密に描かれています。
ギャンブルの種類もコイントスやブラックジャック等、ルールが難しくないものばかりなので、その手の物に疎い人でも安心。

現行連載陣の中でも最高レベルの面白さ、確実に損はしない作品です。
少しでも興味があったら今すぐ書店へだっしゅ! 例によって1巻の刷数は少ないからお早めに。

買わない奴はもちろん反省室行きだぜ!

img527.jpg

画像の出典;「ギャンブルフィッシュ」 山根和俊/青山広美 秋田書店

追記
巻末に面白いサプライズがあります。

さらに追記
青山先生って随分可愛い顔してるよね。難波松みたい。
コメント
この記事へのコメント
紹介ありがとうございます。
書店で帯を見て思わず噴き出しそうになってしまいました。これは反則。初出といい、編集までもがいい具合に暴走してます。
1巻発売を機に、普段本誌を読まない人にも普及するといいな。
2007/06/09(土) 08:58 | URL | 釘煮大福 #-[ 編集]
相変わらず初版が少なかったですねねぇ。
2巻は普通に手に入るかな。
2007/06/10(日) 22:17 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/428-e5da2971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
毎月8日。それは挙動不審な男たちが書店のシルクハットコーナーに集まる日。シルクハットが似合う紳士とは到底無縁な男たち。何か探している。新刊なら探さなくても、すぐ見つけられるはずだ。違う、何かが
2007/06/09(土) 11:56:58 | 人面犬の『秋田で始まり、秋田で終わる』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。