グレースタイル 鉄鍋のジャン!R 頂上作戦 第十九醤 戦慄!「タイマン」エビ対決!
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉄鍋のジャン復活ッ! 鉄鍋のジャン復活ッ!
なわけで滞りなく第ニ部が開始されました。やったね。

冒頭でジャンの幼少時代の回想が入る。
家庭科での調理実習、課題の料理を作らず(もう作った?)自分の腕を披露しまくる醤。

醤が学校に通っているシーンは無印から通して初めて
ちゃんと行ってたんだな、学校。
料理の事となると見境なくなるのは今と変わらず。
ていうか、クラスのみんな退きすぎだろ。楽して上手い料理食えるんだから万々歳じゃないか。後片付けもやらなくてすむし。

回想が終わり、舞台は日堂杯二回戦へ。テーマはエビ料理。
そして、ここからジャンの醍醐味である超展開開始ッ!

なんと、全員エビチリ対決だ!

エビチリを越えるエビ料理を作る必要がある→でもエビチリ作っちゃう
この読者を裏切る展開がジャンの持ち味ですよ。

既存の料理を大きく昇華させようとする西条真二の姿勢を私は支持したい!
8種類のエビチリ……一体どんな物が出来上がるのか純粋に楽しみだ。

あまり関係ないが、今週のソフィの良い人っぽい発言は立派な負けフラグだと思う。
だって、この漫画で良い奴が勝てた試しがないもん。大前とか大前とか大前とかさ。
まぁ、負けたら負けたでスク水っぽい姿(アレはスク水とは認めない)が拝めるからいいんだけどね。

追記
巻末の「嫌うなよ……」発言に深い意味があるのだろうか。
嫌われてたら第二部は無いと思うんだけど……嫌わないで読んでくれという意味か?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/426-9e602644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。