グレースタイル チャンピオンREDいちご第2号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回感想はこちら

付属ポスターはAIKA R16とキミキス。
ポスターにはミシン目や切り取り線が必要だと思うのだがどうだろうか。

執筆陣の変遷は以下を参照。

135 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2007/06/05(火) 14:12:37 ID:bb/BBCRX0
REDいちご執筆陣

OUT     IN

まりお金田   FLIPFLOPs
氏家もく    目黒三吉
楠見らんま   晴瀬ひろき
隅田かずあさ  しぐにゃん
石黒正数     おりもとみまな
松本ドリル   天瀬晴之
草野紅壱     秋★枝
巣田祐里子   くろがねぎん
谷村まりか   藤島真ノ介
はとちこ    清水栄一×下口智裕
三浦靖冬     神楽つな 
岬下部せすな 吉富
みやさかたかし やぎー

めんどくさいので、前みたいに全作品の感想は書きません。
感想を書いていない作品はつまらなかった作品だったということで。
キミキス
前号もやった糸杉版キミキス。
トップバッター&ポスター&小冊子の表紙を任せているあたりRED編集部の信頼は高そうだ。

今回はIQが金田一一よりも高い二見さんがメインの回。
トップをまかされているだけあって、隙の無い出来と萌え。
ただ、作者の勢いが消されているような感じが……

というか、キミキスの漫画版はどーしてもアチラと比べてしまうんだよなぁ。
こっちも充分に面白いんだけど。
そういえば、二見さんって16歳じゃね? いきなりコンセプト崩壊ですか。

猫神やおよろず
FLIPFLOPs作。
やおよろずなような神様のようなお話。
個人的には新規参入組では一番面白かった。

冒頭のやり取り、小ネタから丁寧に話が組み立てられていて好感触。グレイト。
15歳以下のキャラはあのおやっさんだと解釈。

セーラー服と重戦車
創刊号引継ぎ組の中でも高いレベルにいると思う、野上先生の戦車漫画。
戦車に詳しくなるかはさておき、話の作りがこれまた丁寧。
エロもちょうど良い感じで良い。

カタナちゃん斬鬼傳
前回、最狂の名を欲しいままにした高遠先生の引導漫画。
内容は……今回も文句無しに最狂。

まさか萌え雑誌でカニバってしまうとは……なんか美味しいとか言ってるし。
かなり萌えから逸脱しているが、REDの血を受け継いでいるのは間違いなくこの作品。
セーラー服と一緒で大事な作品だと思う。

料理のシーンはネタ度が高かった。そういや、今週から再開だ。

舞-乙HiME Zwei 4コマ
目黒三吉作。
うん、だらりと気を抜いて読める良い作品だ。

奥サマは小学生

鍋敷き以下だよ、こんなの!

子えんざいむR13
新規参入組での面白さ№2。晴瀬ひろき作。
ヒロインの年齢が25歳といちご誌面では最年長(人外除く)。
薬で小さくしても25歳は25歳だろうと思いつつも、楽しく読めた。
猫神やおよろずといい今作品といい「15歳以下」の枠組みに捕らわれすぎていない作品は良いと思います。

ちょっきんぱにっく
やぎー作。
鋏の擬人化は盲点。攻撃のモーションも斬新。やぎさわ先生の隠れた実力に驚き。
これ、もっとメジャー誌でやったら結構人気が出るかもしれないんじゃ……
個人的に本誌で最強でした。

厳守! きまり学園
創刊号であれだけ出張ってたハナちゃんが割りと忘却の彼方だったけど、内容自体は一話よりもずっと良かった。
特に取り巻きのロリコン不良が気に入った。後、私もナディ派です。

BLUE DROP 天使の悪戯
初期ブルドロに近い内容。なんだか甘酸っぱかった。

AIKA R16
REDでデビューした藤島真ノ介先生のメディアミックス作品。
メディアミックスはREDの登竜門なり。
少々、冗長な展開でバトルシーンに迫力が無かったが、まぁ及第点。
ていうか、内容が全然読み切りじゃねぇ。

アマミにおまかせっ!
サイカチスピンオフ企画第三弾!
ってなわけで師匠、あさがおに続いて人気が高いと思われるアマミの主役回。
時系列は大会終了時だろうか。つまりアマミがデレ期に入り丸くなった状態。

大きくなった(心が)アマミがなんだかすっかり良いお姉さんになってて驚き。
ムシちくもちゃんと披露されていて、大満足な内容でした。……アマミって普段は髪ボサボサなんだなぁ。

メイドいんジャパン
15歳以下のヒロインどころか、主人公が女装メイドっ娘!
しかも「チンチンタマタマ」を連呼しまくったりするから、さぁ大変だ。
とにかく世界観が狂っとる。ただ、REDらしさという点ではかなりレベルが高い。
アキハバラ無法街と良い、最近のトレンドは女装メイド+おにんにん成分高めの作品なんだろうか。

おかわりナポリタン
ギリギリ及第点。ギャグ分をもう少し多めで頼む。

ぽかぽかばんぱいあ
どこまでも自分の作風を貫く姿勢は評価したい。
まぁ、しまだわかばや侵略妹よりもこちらの方が完成度は高いけど。

あきばけ~秋葉原化物草子~
トリを飾るには文句無しの面白さ。やはり+αがあると強い。
メイド姿の破壊力も高し。

次号予告
まぁ、予告らしい予告は無いんだけど。
「VITAセクスアリス」が本格始動。付録小冊子は「いちご学園更衣室」

総評
秋田出向組と創刊号引き継ぎ組(一部の)のレベルが総じて高かった。
新規参入組ではFLIPFLOPs、晴瀬ひろきの独壇場。少し下がっておりもとみまな。

この三人は(四人?)15歳以下という制約に捕らわれすぎず作品を描いているため、見ていて苦しくない所が良い。
その他の新規参入組、一部の引継ぎ組は萌えを描く事と、15歳以下という制約に捕らわれすぎていてどうにも持ち味を殺されている印象。

雑誌の問題点は二つ。
一つは古参組と新規組の差が開きすぎているところ。話が作れる作家をもう少し投入して欲しい。
というか、今回でOUTしてしまった前回組の何人かをカムバックした方が早いだろう。
個人的にはまりお金田、石黒正数、松本ドリル研究所のリターンを希望。

で、もう一つの問題点。
それは雑誌全体が薄味すぎる事。正直な話、今号は創刊号よりも味が薄い。
REDの増刊なのだから、もう少しREDらしさが欲しいところ。要は混沌が足らない。
もっと頭の痛くなるような雑誌を読ませてくれ。

今後のいちごに対する希望
・上記三人の創刊組の復活
・国広あづさ、八神健、土居坂崎等の作家を召喚
・若先生にも何か描いてほしい

にしてもいちごの感想は疲れるなぁ。なんかオッサンがいっぱい出てくる漫画が読みたくなっちゃったよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/421-fffa0a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。