グレースタイル 赤マルジャンプ2007春
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新人がいっぱーい。
ジャンプの新人は若いの多いねぇ。秋田は遅咲き。

エリヤ
色々あったけど、漫画家は漫画で勝負だぜ!
ってなわけでサッカー漫画です。

感想は……うん、面白い。やっぱりベテランだけあって新人とは全然違う。
基本が出来ているから安心感もある。

サッカーシーンは迫力のある見せ方で良い。構成もね。
まぁ、完全復帰はまだ無理かもしれないけど、衰えたりはしていないようなので次作にまた期待。


SEASON CALL
この世界観だとポエムが違和感ないな。
ほんと、何で野球漫画描いたんだ?
設定は面白かったけど、ストーリーやコマ割りはまだまだ改善しなきゃいけないかも。なんか見づらいんだよなぁ……

後、悪役のタイプが前とあんまり変わってないような……


ソーセージ
入れ替わりに気づいてたという友達が良いね。


ガラアクタ
この手の話は好き。


黒子のバスケ
このタイプの主人公は大好きです。縁の下の力持ちに憧れるのです。
バスケシーンも良かった。最近のバスケ読み切りの中では一番かなぁ。


空知英秋インタビュー
本誌最大の目玉……だよね?
作者の考えとか心構えとかが、意外と良く伝わってきている良いインタビューだった。
この企画は毎回やって欲しいなぁ。これ以上に長くても読むから。
個人的には松井先生と叶先生が読みたい。


本誌連載番外編
叶先生……エロは気分がのりませんか。


以上、感想終わり。
一応全部読んだんだけど、残りの作品は琴線に触れなかったので感想は割愛。
全体的に地味だったけど、インタビューとエリヤと黒子が面白かったので良し。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/366-f8fd12ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。