グレースタイル 【読んでもらえない事にはどうにもならない】チャンピオン救済
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊少年チャンピオンがこの先生きのこるには


ダダーーッと書いてみた。
思うことがあれば随時追記するかも。
荒れ気味。お勧めはしない。

またまた追記


完全版UP。コメント等はこちらで。
いけないところ
実際問題、今の連載陣にはほとんど隙は無いと私は思います。
特にギャグ漫画陣。チャンピオンのギャグ漫画は他誌と比べても一級品だと思ってます。
ネタじゃなく、本気でね。

かといって、ストーリー漫画やスポーツ漫画がおかしいわけじゃない。
アクが強いだけであって、内容的には高レベル。

じゃあ、何だというと思うに宣伝が足りないんじゃないかな。

宣伝といっても、バキドカ浦安をもっと宣伝しろと言ってるわけじゃない。
他の漫画「を」宣伝してくれという事です。

手ごろなところだとみつどもえ表紙にしてみたり、サナギさん表紙にしてみたり。
ジャンプなんかだと、中堅どころも定期的に表紙もらうじゃないですか。

チャンピオン=バキドカ浦安というイメージを払拭し、
手にとって読んでもらう事。読ませる事。

売れる作品が無いんじゃない、読んでもらえないだけ。

まずは、バキドカ浦安しか読まない、知らない層を
引き込む事から始めればいいんじゃないかな。


ただ、他の作品を表紙にして売り上げがマイナスになってしまったら元も子も無い。
言いたい事はわかる。
現状維持という点においては、バキドカ浦安ローテーションはある意味正しい。
でも、この3作が終わった時は危ないだろうね。


結論として、今の秋田に足らないものはちょっとした冒険心、宣伝、そしてお金


ちょっとだけ擁護
……最終的にはそこに行きつくんですよね。お金無いんですよ、秋田書店。
単行本の刷数が少ないのも、宣伝ができないのも、2巻が出ないのも! 
……決定的にお金が足らんのですよ。
かといって、宣伝するにゃ金かかる。ああ、悪循環

現状、私達が出来る事は雑誌を買ったり単行本買ったりするぐらいのもの。
後はアンケートでちょろっと意見を書いたり、ブログで記事書くぐらいか。

まぁ、でも今のところそれでいいんじゃないかな。
後はプロに任せるという事で。

よく言うじゃないですか。ファンの言う通りにしてたら漫画家ダメになるって。
出版社も似たようなもんでしょ。
読者の言う通りにして採算度外視してたら……ね。

……話が大幅にズレたので、この辺で終わり。

ああ、そうそう。
面白い作品が載ってれば、読者は向こうからくるっていう説?
間違ってはいないと思うけど、そういう人って本当にごく僅かだから。
ただでさえ、目移りするぐらい娯楽が溢れてるわけですし。

やっぱり、強引にいくしかないんでしょうかね。
いっその事、有志を募って寄付でもするかい。


何ならできるか
①上記にも書いてあった通り、表紙を中堅どころにも回してあげる
リスクは少なめ、何よりすぐできる!
もっとも効き目がありそうなのもこの策。

バキドカ浦安グラビアより売り上げは下がるかもしれない。
ただ、週刊少年雑誌なんてどんなに頑張っても赤字なんだから、
あんまり気にするな!

グラビアの表紙については、私は反対ではありません。
頻度さえ守ってくれれば。事実、良い学生ホイホイになるみたいだし。
ただ、舞乙嵐みたいな中途半端なやり方は勘弁して欲しい。

②単行本をたくさん刷って置いてもらう
一朝一夕で出来る事じゃないけど、一応有効な策。
こればっかりは、じわじわとやるしかない。

このくらいかな。
いや、ほんとこれぐらいしかやる事ないって。

……ここまで読んでいただきありがとうございます。

これからもチャンピオンをどうぞご贔屓にして下さい。お願いします。


疑問
現在の秋田書店の業績って赤字なのか?
雑誌の発行部数が下がってるのはわかるけど、全体で見るとどうなんだろう?
いざとなったら、コミックビームみたいに大幅縮小形態になるのだろうか。
ちなみに、ビームはそのやり方のおかげで黒字を保っている……らしいです。


~ここから個人的かつ楽観的な私の本音~
なんだかんだでチャンピオンって最後まで普通に生き残ってそうな気がしないでもない。
ジャンプは恐竜、チャンピオンはゴキブリさ!
進化してないじゃねーか、というツッコミはしないでね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/314-00155220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
週刊少年チャンピオンがこの先生きのこるには/アルファルファモザイクに対する反応エントリーです。これはチャンピオン感想サイトとして取り上げねばなりますまい!!とりあえずいくつか仮説を立ててみてそこから、対策を練ってみようかと思います。が!その前に....
2007/04/11(水) 01:56:50 | GAKI@DAMA!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。