グレースタイル 鉄鍋のジャン!R 頂上作戦 第十八醤 血湧きエビ踊る
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二回戦のテーマはエビ料理。
その理由は、「どう料理しても上手い為、差が出づらいから」。
無印ジャンのサメ肉と反対のベクトルのテーマってわけか。

となると、重要になってくるのは味、香り、美しさ以外の何か。
それこそ蘭青のやっていた食感のような+αが必要だろう。

ジャンにはそれはできると思うが、他の7人はどうなんだろうか。
特に十三龍の雑魚3人は普通に失敗しそうな気がしないでもない。

そして、対戦の組み合わせが発表される。

秋山醤VSアリー・ストリゴイ!(サイクロプス)
ソフィ・ローデンブルグVS大谷水月!
沢田圭VS筍智英!
ブルー・メナールVSブラド・アルカード!

十三龍同士が当たっているのも驚きだが、三つ目の組み合わせが……
かませVSかませじゃないか!

最大トーナメント編でいったら、金竜山VS三崎健吾の戦いのようなもんですよ。
試合は盛り上がるのだろうか、いや、それ以前にちゃんと描いてもらえるのだろうか。

何よりも気になるのは……どっちが準決勝に進出するか。
順等にいけば沢田さろうが、筍はほとんど活躍シーンが描かれていないカワイソな奴。
作者の愛があればあるいは……

といったところで、第一部終了っ!! 続きは六月っ!

やはり加護女方式だったか……まぁ、変な事にならないで良かったよ。
でも、加護女は一話完結型だからいいものの、
ジャンでこれをやって大丈夫なんだろうか。
新規ファンが離れないことを祈る。

六月の新連載1発目が楽しみだ。
おやまけいこ氏のネタのストックも増えてるだろうし、西条先生も元気びきちーんな筈。
巻頭カラーぐらいは……やってくれるよね。

さて、来週からこの枠どーすっか。
舞-乙HiMEでもやろうかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/284-778df552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。