グレースタイル 【ヤマケン、新作!】ガイスターバーン 1巻
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガイスターバーン 1 (1)

コミックアライヴ連載中。
ヤマケンが描きたがっていたであろうロボット漫画です。

>人間に憑依し、ヒトを食い殺すモンスター「邪念体」。

邪念体に親友を殺された高校生、狩場疾風が「力が欲しい」と願うとき、
その叫びに応えるかのように、巨大な人型マシン「バルザーム」と、
邪念体討伐組織「カイロス」が現れた。

邪念体に対抗できる唯一の武器「思念刀」。
疾風はそれを使える数少ない人間だというが……

カバー裏の紹介文が完璧だっただめ、一部抜粋。

内容はよくある巻き込まれ型ロボット漫画です。

ただ、今までのヤマケン作品と違うところは、主人公が悩む事。
ヤマケン作品の主人公って敵を殺しても割りと平然としてたりする奴が多いのですが、
今作の主人公・疾風は悩む。

もっとも、それは思念体の性質によるところが大きいのかも。
思念体の性質とは……

①思念体は人に取り付き、成長し実体化する。これを邪念体と呼ぶ
②邪念体は思念刀で無いと倒せない。取り付いた人間を先に殺しても邪念体は残る。
③思念体が取り付いた人間は憑依体と呼ばれ、染色体レベルで異常が起こる
④憑依体となった人間を救う術は無い、殺すのみ

やはり一番のネックは④。
取り付いた人間が犯罪者ならまだしも、何の罪も無い人間に取り付く場合もある。
その理由を知り、疾風は困惑する。

そしてついに疾風の身の回りの人間が思念体に取り付かれる。
img441.jpg


彼女を救う方法は無い。疾風は最終的に自らの手で彼女を殺す。
img442.jpg

悔やむ疾風

そんな疾風を慰める仲間。しかし疾風は……

hayate.jpg


このあたりのエピソードは圧巻。ヤマケン、頑張ってます。

このどうしようもない理不尽な世界観、一度見てしまうと癖になる。
ヒロインもロリに巨乳に完璧な布陣。エログロ好きは集まれ~♥

ちなみに、ハッピーエンドになる確率はそうとう低いと思います。
だって、ヤマケンだもの。

画像の出典:「ガイスターバーン」 山本賢治 メディアファクトリー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/255-0788cc7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。