グレースタイル 【INAZUMA!】HIGH SCHOOL OF THE DEAD 1巻
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発売日に買って記事を書いたものの、途中でほったらかし。
気がついたら色んな人にレビューされてしまいました。
一番乗りだ、ウェッヘッヘッヘとか思ってたのに。

メインはゾンビ物に学園物少々、それに女の子の柔らかそうな胸、
太もも、尻を混ぜて鍋で煮込んだような作品。隠し味にグロ少々。
もっとわかりやすくいえば、バイオハザード3。

原作:佐藤大輔、作画:佐藤ショウジのダブル佐藤による作品。
佐藤ショウジ先生ってアレか、INAZUMAか。お世話になってます。

ゾンビ物(パニックホラー?)だと
エロはあまり期待できないんだけど、(ゆびはエロかったけど)
これはエロくて良いです。


img435.jpg


太もも
asi.jpg


もういっちょ胸
img437.jpg


さすがINAZUMA。
それと、この手の作品だと必ず銃オタが出てくるんだけど、これも御多分に漏れず

1111.jpg

この通り。
銃オタの平野コータ君です。
そっくりですね、本者に。
性格は適度にイカレてて良い奴です。正にモデル通り(?)

img436.jpg

まぁ、最後にはお決まりで惨たらしく死ぬんでしょうが。

ゾンビ、パニックホラー、
極限での心理描写、エログロ等のワードに反応した人にはお勧めの作品です。
1巻は伏線貼ったり何やらで、少々退屈かもしれませんが、
2巻が4月に出るんで待たされることも無いでしょう。

個人的には走るゾンビとか出てきて欲しいなぁ。ドーン・オブ・ザ・デッドみたいな。

そういえばヒラコー以外にも永井豪をアナグラムしたキャラも出てきたのですが、
1話目で死んでました。でびるまーん。

画像の出典:「学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD 」
佐藤ショウジ/佐藤大輔 富士見書房

コメント
この記事へのコメント
仕事で博多に来ています。
博多駅で月刊チャンピオン早売りやってました。
来月から歳脇将幸先生のマンガが連載開始。
これは素直に楽しみです。
話題の(?)ドロップは鈴木ダイ先生のやる気がいまいち感じられません。
しかし博多駅前のヨドバシカメラの4階にある、あおい書店の秋田書店コーナーの充実ぶりは異常。
みつどもえ、ゾクセイ、ナンバ、みどろ、椿が平積み。
懐かしのサンデーコミックスまで品揃え。
ペンギン娘もありました。
同じタ行だからって手塚先生と高橋てつやが並ぶなんて…。
七色いんことペンギン娘。
世も末です。
2007/03/05(月) 21:02 | URL | 人面犬 #-[ 編集]
ドロップは一話だけ見て判断する予定です。期待はしてませんが。

ウチの近所の本屋でペンギン娘が平積みされていて、おおっ! と思って手に取ったら下は全部バキでした。

秋田書店が充実している本屋に行きたいなぁ。
2007/03/06(火) 01:06 | URL | Sinsen #-[ 編集]
なんともアグレッシヴなおっぱいですなあ。
大輔御大のゾンビ系小説を2作読んだ覚えがありますが両方当たりだったので、これも期待できそうですね。

個人的にサバイバルものにおけるオタクはしぶとく生き残る印象があります。佐藤氏の「黙示の島」なんか美少女剣士とウッフンアッハンでしたよ。
むしろ実在の人物名であることの方が死亡フラグになるかもしれませんね…。
2007/03/09(金) 13:21 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
おっぱいをエロく描ける漫画家に悪いやつはいない……

大輔先生の小説読もう読もうと思っているのに時期を逃してます。

ウッフンアッハンで黙示の島が読みたくなりました。探してきます。
2007/03/10(土) 01:52 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/245-03e0498e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。