グレースタイル 週刊少年ジャンプ第13号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャンプの懸賞ってあんまり当たらないなぁ。


ラルΩグラド
小畑先生は頑張っておられる。
原作の人はもう少し考えましょう。電池の管理はいいから。


P2
ここで岩熊センパイが抜けて、相馬がヒロムのライバルになるのだろうか。
それならそれで面白い展開だけど、岩熊さんのキャラは惜しいなぁ。


M&Y
設定なんかは子供受けしそうだけど料理方法を間違ったかな。
……お疲れ様。


重機人間ユンボル
料理方法は良いのだけど、やっぱり子供向けでは……

不意打ちに釘打ち!
ここの煽り文だけ秋田風。

連載が大ピンチでユンボル(つうかもうout)、今週も盛りだくさんな内容だ。

姫によるドカルトの野望解説、ゲンバー大王の正体。
もう全てが濃い。42才ってすごいリアルな年齢だな。

そして、バルVSゲンバー工事開始。いざ尋常に工事! の煽りも最高!
やたら熱い展開なのはいいんだけど、どうみても来週でサヨナラですね、これ。
でも、アンケは出すよ……武井先生。

そういえば、武井先生十二傑新人賞の審査やるんだよね?
これは……どういうことなんだろうか?
打ち切りさせた漫画家に審査ってさせるものなのか、普通?

最近の集英社の行動は良くワカランなぁ。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/242-d75c5282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。