グレースタイル 松山せいじ新連載は感動系
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月のヤンほぼはシリアス度マックス。
まさか、松山先生が「虐待」というテーマについて漫画を描くとは思いませんでした。
しかも、ちゃんと出来上がってるし。

img432.jpg


また本格的に乳首券も使用。
週チャンはちょっとアレですが、ヤンほぼはしっかりとした作品になっていますよ。

さらに3/13日発売のヤングチャンピオン本誌で新連載がスタート。

img433.jpg


「琴子の道」。歌手を目指す少女のハートフルストーリーらしいです。
しかも原作つきです。
松山先生、最近はシリアス路線なんでしょうか。
原作はショーバンでお馴染みの森高夕次先生。

まさか、この二人がタッグを組む日が来るとは……誰も予想しなかったろうに。
松山せいじを森高夕次がどれだけ乗りこなせるか今から楽しみです。

あれ……そうなるとショーバンは終了って事になるのかな?

画像の出典:「ヤンほぼ」、「琴子の道」
ヤングチャンピオン烈第5号 松山せいじ/森高夕次 秋田書店
コメント
この記事へのコメント
森高夕次は昔「おさなづま」(タイトルうろ覚え)っていうかなりデンジャラスな作品の原作を書いていたので、この組み合わせは下手したらかなり危険なものになると思います。
アクメツコンビがヤングチャンピオンに登場するらしいので期待です。
2007/02/21(水) 01:36 | URL | ナデガタ #-[ 編集]
チャンピオンからジャンプまでの人面犬です。
琴子の道は嫌な予感します。
松山先生の昆虫目少女でやるストーリー物はきついです。
打ち切りの道にならなければいいけど。
ショーバン終了後、月刊の古谷野孝雄先生が週刊に移籍して野球マンガ連載開始すると予言します。
2007/02/21(水) 21:23 | URL | 人面犬 #-[ 編集]
>ナデガタさん
なるほど。つまりコンビ的にはギャンブルフィッシュ並に相性がいいんですね。
アクメツコンビの新作、ウルフガイも楽しみです。


>人面犬さん
森高先生の手腕に期待です。
古谷野孝雄先生……週刊できるのかな。
野球マンガよりもまた柔道マンガがみたいです。
2007/02/22(木) 00:49 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/232-1a54deea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。