グレースタイル 舞-乙HiME 乙weiコミックブック感想
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
付録としては良い出来でした。


舞-乙HiME superH2
7つある短編の中でこれだけ漫画版準拠。
秋田の付録なんだから全作漫画版準拠でも良かった気がするんだが。
口約どおり全ページ裸というのが素晴らしいけど、いかんせんページが少ない。
それでも、充分エロかったけどさ。

漫画版ニナはどうしてこんなに可愛いんだろう。
アニメはムカつく女だったのに。
出来が良かったけど、マシロくんが一コマしか出てないのはマイナス。

そういえば、舞乙嵐はどうなったんだろう?
聖痕もだいぶ落ち着いてきたんだし、そろそろ追加情報が欲しいなぁ。


トモエノウタ
ヤマケン版舞乙。
前回は奈緒を描いていたので、今回もナオかと思ったらトゥモエ。
トモエのいじり方が非常に上手い。
生身で落ちたのに、のくだりは全視聴者共通の感想だったよなぁ。
そのあたりのイジりも上手い。さすがだ。


ペット注意報
阿倍野ちゃこ作。
ミス・マリアの使い方が秀逸。
それとばっちゃは言ってた、ではなく、ばっちゃが言ってたの方が違和感ないと思う。


再試験+湖+災難=?
内村かなめ作。
シズナツからシズマシへの移行がエロ鮮やか。
作者は絶対にシズル好き。


それは女王の一大事
むっちりむうにい作。
マシロ女王コスプレ祭り。内容はかなり薄いなぁ。


ガルデローベ危機一パンツ!
速野悠二作。
ノーパン祭り。執拗なまでのノーパン描写には脱帽。
ナツキいじりも上手い。ていうか、ナツキの制服姿が良すぎる。
あの姿でフィギュア出ないかな。


オトメのとっくん!?
Donkey作。
ニナちゃんの感度開発祭りだが、トリにするには弱い。


総評
ヤマケン、速野悠二の二人が頭一つ抜けた感じ。
それ以外はどっこいどっこいでした。出来が悪いってわけでは無いです。
サトケンのはページ数が少なくて……まだ、忙しいのかなぁ。

アニメ版しか知らない人にはかなり良い小冊子だったかも知れません。
でも、私は漫画版が好きなんだよぉ……

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/160-c381c961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。