グレースタイル 更新サボ……休んでた分の週チャンまとめ
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一号から六号までガッチリさぼってました~\(^o^)/キャッキャ

このやってなかった分を今までの形式でやるとすると、いくら好きなチャンピオンのことといえどうんざりするのでこう……まとめ形式でサクっとやってみようと思います。

琉神マブヤー
沖縄ご当地ヒーローとのタイアップとして始まった今作。
なのに蓋を開けてみればいつもの哲弘漫画でした~~~、ってオチ。
女子にフーフーのくだりとかちょいちょい無駄なセリフ回しとかまさに。

現状、ちょいヘタレ気味ヒーローというイメージぐらいしか感じてないのだが、これ、沖縄県民はどう思ってんだろうなー。
ともかく、今のところ目新しさは無いかな。連載開始前に編集長が「マブヤーのイイところは敵を許すところ」と言っていたけれど、そういったシーンも流れもまだ無いし。
のんびりしているなーという印象です。

LUCKY STRIKE
とりあえず悪い顔でニヤついていたコマがすごく印象に残ってます。
黒犬騎士団でもあんな顔しないよ!

討ち取られつつも徐々に徐々に反撃の準備が整っていく様は見ていて面白い。
主人公にもようやくエンジンがかかってきたかな。沢村は今後もイイライバルとなってくれそう。
今の誌面のスポーツ陣では三番目くらいに好きな作品です、ラキスト。

空が灰色だから
面白い回とそうでない回の落差が激しいという印象。
どうにも自分はラストでひどいどんでん返しが無いと満足しない性質らしい……な。
女の子可愛いな漫画としてみています。

デザートローズ
とりあえず練習試合で終わらないようで一安心……かな?
俺もまた怪物、といった妙な名台詞や相変わらずの吉井推し(中華料理屋で打ち上げとかw)とちょっと変わった路線になってきたかなー?
登場人物の見分けもなんとかついてきたかな……まぁ、面白く読めてるか? と聞かれると答えには困ります。

6号ラストのコマは不良漫画のそれっぽいなあー、と思ったり。

さくらDISCORD
島編も終わり芽吹編へ。
住吉が良い感じにくだけたキャラになってきて可愛い!
島編は綺麗に終われたけど、芽吹編は対象がブッキーだけでなく家族全体にもかかってそうなのでこれは難しそうだなー。イイ感じに終われるのだろうか。
しかし、この流れでいくと後に控えている丘編は一体どれほどの……と見せておいて実は軽い話で終わりました、

ブレない丘! なんてのも面白そうだけど。
数話前までは楽しみ方がいまいちわからなかったですが、最近、それがわかってきたような気がします。上手く言葉にするのは難しいけれど。
青春を言葉で表すのは難しい!(逃げた)

後、単行本1巻が住吉編ラストまでなので、すごく綺麗に終わっている分、逆に不安になりました。ほら、ダシタイナ的に。
売れ行きどうなんだろうなー。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
デジェル編も終わり、話はマニゴルド編へ。
LCトップレベルの人気を持つキャラだけに期待大。
さらに人気キャラのアルバフィカも合流と、力の入れようがすごいなあ。敵も原作にいた暗黒聖闘士なだけに見応えがありそう。
積尸気の力がLCではかなり重要視されてるんだなー。一方で、NDの方は……。

ともかく師匠の兄の元弟子(ややこしいな)と対戦、さらに積尸気使いということで見応えが(二回目)……。

まぁ、それはそれとしてデジェル編の締めは個人的にはぜんっぜん納得できんかったなー。
爺も婆も美しい死に方しすぎである。被害者出てんねんで!

フローライトも最後はあっさりだったしで、全体的な話としてもお粗末な内容だと思った。

りびんぐでっど!
毎度毎度、ネームの上手さとギャグ展開に吹く。
安定していて面白い。振り返って言うことも無い!
というわけで投げる。いや、良作なギャグ作品って面白い! の一言で充分だと思うんですよ。

ましのの
この作品はまあ一話毎のクオリティーの差が激しいというか……やはり徹底的にバカやってる方が光るな。
ただ、ここのところ、ましの抜きでも話が回る回がちょいちょいあって、そのあたりはイイと思います。

パイ子は沙姫ちん子とキャラ被りしているけど、乳補正で今後も出番はある……かな。

囚人リク
レノマが完全に仲間入り、となるも改めて極楽島の難攻不落っぷりが明らかに。
と、同時にどう見てもマジキチなキャラが登場で刑務所内もさらに過激に。

考えてみれば最悪の刑務所って設定だからなー。飯も普通に出るし運動会もやってるし、逆らわなかれば暴力も無いしで感覚が色々と麻痺していたようだ。

突破口を見つけたものの何らかの妨害があることは必至だしで前途多難そう。

てんむす
天子敗北なるか!?
ということで今、てんむすがすっごく面白いでウッヒョォォォォ。
なんていうか読んでてゾクゾクする。天然系無自覚最強設定キャラが虐げられているのは最高にゾクゾクする!? しかも理由が自分のせい!! 最高!
と、ゲスい喜び方をしたとこで、まぁ、いつかはくる試練だったのかもしれないな~ともっともらしいことを言ってみる。
イロハも知らないでうんまいよ~^^だけできた子だったしね。

これ以降、ちゃんと正しい戦い方を学んで強くなるのか。結局元通りになるのか……後者だったらちとキツイかも。
ともかく次回が早く読みたいです。

バチバチ
鯉太郎VS白水、決着。
相手の攻撃を流しも受けもしないで全部ダメージ覚悟で食らっているあたり、相撲っつうかプロレスっつうか喧嘩というか……。
ともかく迫力の取組だった。

ページをめくった際のドキドキ、それを最も与えてくれるのがこのバチバチだと俺は思います。
そして、次回からは阿吽対決、一体どうなってしまうのだろう、腕とかすっ飛ぶのかな(グロ漫画の見すぎ)。

ANGEL VOICE
熱さのバチバチ、ストーリーのAV!
AVの感想となると毎回毎回こればかりですまないが、正直、サッカーのことは全然わからないし興味も無いんですよね……。

マイちゃんの死期が近そうで辛いですね。

ハンザスカイ
吹越戦決着。うーん、時間かかり過ぎたかこれ?
負けたのは納得できたけど、うーん……なんつったらいいんだろうなあ……。
補正があっても完全上位選手に素質だけしか無い素人が喰らいつくってのはどうにも納得できないものがあったなあ。正直、熱くはなれなかった。

範馬刃牙
勇次郎との戦い……いやごっこ遊び? もクライマックス。
虎王を決めた時の熱さは筆舌に尽くし難いものがあったなあ。こういう話が動き出した時の堰を切ったような熱さは短期漫画じゃ味わえない特有のものがあった。
ダメージ自体はあんまり通ってなかったけれどね!

しかし、この戦いが終わったら烈戦をしれっと開始したりするんだろうか。
もうそっちの方には意識は向かないのだけれど。

聖闘士星矢 NEXT DIMENTION 冥王神話
LCがマニゴルド登場に対し、こちらもついに! ついに! 蟹座の黄金聖闘士、デストール登場だぁぁぁ! ヒャッホウゥゥ!
デスマスクは散々だったが、こっちはね! マニゴルドの活躍があったしね!

って読者のみんな(俺だけかもしれん)が、思いながらも登場したのはオカマ言葉でぶちゃいくなお顔の黄金聖闘士でした~~~~(^o^)
しかし、実力だけはありそう(?)なので、ゲスいけど強いというキャラ設定があると信じてる、頑張れデストール! 蟹座のためにも! ちなみに、俺は乙女座。

にしても車田先生のこの蟹座DISはまるで蟹座の人間に何かされたんじゃねぇのか、ってレベルだ。
実際はお約束を守っただけなんだろうけど。

毎度!浦安鉄筋家族
安定しているので割愛。

侵略!イカ娘
こちらも波に乗りつつ大安定枠。
アニメも3期あるのだろうか。

木曜日のフルット
こちらも(ry

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
休載明けの6号は作画に気合入りまくりですごかった。ミツイシさんがすげぇ可愛い。
その他は安定、そして2巻発売決定が本当にめでたい。
後は全話収録されれば御の字なんだけど。……ああ、もうこういうことで悩みたくないわ。

シュガーレス
一ヶ月を振り返るとやはり、今作は色々ありすぎ……。
アノニム乱入でトーナメントお開き。
アノニムに矢坂兄弟敗北。
アノニムVS周防・卜部の友情タッグ! ……うん、語る事多い!

卜部乱入までにやられなかった周防も流石といえば流石、か。この子、スペックは高いからなあ。
実際、片方を殴っている間にもう片方に攻撃されたら辛いだろうなあ……三国無双で二人同時に武将を相手にするようなもんですね!!

だが、それにしても、矢坂兄があっさりやられすぎかな、とは思う。
パンチを受け止められるのは不味かった。善戦するも凶器攻撃、典人のポカミスで負けるならまだしもこれは……。

今後、兄がどんなに颯爽と登場してももう強キャラ設定は無くなってしまったようなものだし、正直にいえば勿体無い! もっとウマイやり方があったんじゃないかな、と思います。
マリモと善戦出来る程のキャラだけだしな……むぅ。

後、ゴンタまんは合掌。

クローバー
クローバーはまぁこちらも安定ですね。言うこと無しです。

というわけで、一ヶ月を振り返るとまあ安定しているという気がしますね。
カオスなチャンピオンはどこへいったやら、という感じか。
そもそも元々からチャンピオン作品は安定していて面白いのが多いから、カオスというイメージ自体が変わっているのかも。

しかし、突出したものを持っている作品が無いというのは問題。現状、バチバチと……AVぐらいか?
凪を超えて嵐のような面白さと熱さが来て欲しいと切実に思います。

後、読み切りのえれくとは非常に面白かったです。女の子の体つきがえろいね! 武器を一つ持っていると強いよ、本当に!
ブラックジャック創作秘話は……うーん……このマン一位の煽りでとってつけたような内容にならないことを祈る。
再開一話目はマジでそんな感じで少し不安になりました。二話目は面白かったけれども。


以上ですね、お待たせして申し訳ございませんでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。