グレースタイル 週刊少年チャンピオン38号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナンバデッドエンド(最終回)
梶原とも縁が切れて(先週で出番終了かと思った)、猛も復活、藤田さんとは相変わらずの恋人同士でナンバハッピーエンド!!
そしてなぜか伍代はインドへ……ってなんでだよ!
まぁ、伍代の事だから自分探しが熱いとかいう雑誌の特集見てふらりとインドへ……そして世界一周みたいな感じなんだろうな。

ヒーローとヤンキーという遠いようで近い二つの設定を見事に描ききったと思います。
いや、むしろ、この作品を読んだことによって、実はこの二つって案外近いものなんじゃないのかな、って思うようになりました。

ナンバシリーズの何がすごいって、MG5ではこの二つとややギャグ多めでライトな少年漫画風、デッドエンドではそれらからの脱却、普通に戻ることへの難しさをシリアス多めにハードに、と路線を大きく変えつつも作品としてこうして綺麗に完結させた、ってのがすごいと思います。
ナンバは間違いなく、少年誌界に残る傑作漫画になってくれたと思う。今後、もしチャンピオン40周年本みたいなのが出るとすれば間違いなくラインナップ入り、それぐらいのレベルは軽くクリアしている作品(超ベタボメ)。

欲を言えば最終話では関口とかにも出て欲しかったなーって思ったけど、それは望みすぎかな。
ともかく、小沢先生、本当にお疲れ様でした。

しっかし、これで三本柱に次ぐ長期連載(MG5含めた場合)も終わりかー。
一つの時代が終わった感じがするな。

空が灰色だから手を放そう(短期連載)
阿部共実、短期連載。
赤面症の女の子が症状克服のために、バニーちゃん(notヒーロー)の格好で深夜徘徊!
って、一歩間違えればえろ漫画みたいな展開になりそうな展開だな。

というか、まあ、実際危うい人に迫られているので、職場を変えたのは正解だったといえよう。
しかし、第二第三の言い寄る混沌が襲いかかるのだ。

ネタは置いておいて、いつもの阿部先生の作品らしく面白かったです。
これ、次回はこのまま主人公続投なんですかね?

半熟ガーディアンズ
卑弥呼復活ッ! 卑弥呼復活ッ!! 卑弥呼復活ッッ!!

作中でまるで大学の講義のような説明があると、妙に納得してしまう方、しんせんです。
いや、実際こういう説明を挟むのは説得力に差が出て大事だと思う、テンポは犠牲にしてしまうとは思うが。

割と展開が早いような気もするが、卑弥呼倒して終わりなんだろうか?

少年探偵狩野俊介
犯人わかっちゃいました。
探偵物における主人公のペットのスペックは人外並だよな。

ドラゴン・ハイドレード 辰吉漂龍伝
手を触れていないのにどうやって斬っているのだ!→ものすごい早さで抜刀納刀しているのだ!
せやな。

その場から動いていないのに攻撃が当たらない!→攻撃をよけた後、元の位置に戻ってるんだよ! みたいなやり方だ。
そして、辰吉の天衣無縫な戦い方が武蔵に刺さる刺さる。

ポケモンバトルやりすぎて変に読みを意識して、初心者のストレートなガン攻め戦法にサイクル崩されるようなものかー。
でも、あれだけすごい高速攻撃が出来るのなら、普通に距離とって一刀居合でスパッってやれば辰吉さん、死ぬと思うんだけどどうだろう……。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
カルベラさんは男勝り可愛い。
アトラスゲーやった後にテスカトリポカとかケツアルクアトルとか出てくるとニヤリとしてしまう症候群(3ヶ月ぐらいでニヤリとしなくなる)。

ああ、そうか、だからジャガーなのね。
今回の話はギリシャ神話VSアステカ神話、ってことなのね。

りびんぐでっど!
うゎ、浴衣もなこ可愛い。
すっかり可愛い女の子ギャグ枠として定着してきたなー。
お化け屋敷に本物がいる、はもはや恒例ですな。

ましのの
あさりのしおふき!(体力満タン)
こちらもすっかり女の子バカ漫画として定着。
どちらの作品もお色気枠とは違うってのが、また面白いなー。

みつどもえの抜けた穴は着々と埋まっている印象。

囚人リク
椿が義眼ってことよりも過去回想で史郎ちゃんがふっつうーーーに市民していることに驚いた。
あそこから何がどうなってこうなるんだ!?

椿に対抗してリクも目を封じて真っ向勝負って流れは燃えるし、強者に立ち向かう弱者ってことで作者が描きたいことはわかるのだけど、ちょっと今回の話はテンポを犠牲にしすぎている気がするなー。悪く言えば少しダレ気味。
なので、個人的には次回でスパっと決着をつけて欲しいな。

関係ないけど、最終ページのリクの顔がエウレカのレントンのイラ顔に見えてしょうがない。

てんむす
これは清水がポンコツすぎた。言い方がアレだが顧問の言う通りだと思います。
ていうか、試合前に遊が相手のことを見くびっている描写があったんだけど、アレはなんだったんだろう。
まぁ、食に対しては全力だったってことで。

バチバチ
吽形さんにもポンコツフラグが(肉体的な意味で)!

弱虫ペダル
広島は御堂筋と繋がっていたんだよ! な なんだ(ry
これ、広島が御堂筋に捨てられてまた前日の三つ巴再現になる気がしてならないのだけど。

ハンザスカイ
要陵の主将から漂う除海王のオーラ!
でかい選手ってだけでもう負のオーラ漂うのはスポーツ物の宿命だなー。強いキャラはとことん強いんだけどね、長身キャラ。
団体戦は蓮城、個人戦では要陵(の二人)がライバル校になるって形かなー。

範馬刃牙
衆人環視ハンデがあってもやっぱり差は縮まっていないんじゃないだろうか……。

侵略!イカ娘
次で連載200回かー、長かったような短かったような……。
今週は内容も面白いし、九官鳥も可愛いしで大満足な回だった。

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
カプコン潜入取材。
チャンピオンって下手なゲーム雑誌よりモンハン好きなんじゃねーかと思う。

内容はお茶くみさん可愛い以外アタマに残らなかったけど。
次はセガあたりでもどうですか、NJ。

シュガーレス
年に一回、学区の一年生達が集うランブル1トーナメント! 最強の一年生は誰だッ!!
というわけで、シュガーレスでトーナメント開催……の前に足切り処理ッ!
神楽編に続き、やられ役筆頭、生駒退場!

新キャラの出純君はすごくクローバーに出てきた感じがしますね。

去年のトーナメント表を見るとすでに登場したキャラの名前もちらほらあるなー。
ていうか、千倉って去年も与祟に負けてんじゃねーか! なんであの時は初対面みたいな感じだったんだ?
そして、成瀬が与祟も倒して去年は優勝、その成瀬と互角以上に戦ったキリオはやっぱり強いなーという流れ。

周防、典斗も参戦確定、なぜか側にいた嘉上も参戦、と役者は揃って今回は面白くなりそうだなー。
しかし、キリオのホストくずれみたいな格好はなんなんだ……就職でもしたの?

クローバー
竹下さんのツンデレがオーバーフロー!
流行りもののツンデレ美少女(笑)なんて目じゃない100%なツンデレ!
これはチャンピオンツンデレ10選に掲載確定だな……。

本編はこれからケンカ回になりそうなので、安心の水戸黄門展開だと思います。

次号予告
新連載、サンカクヘッド「うずらコンビニエンス」。
4コマ畑からまさかの登場……ってまた新連載攻勢やるんだ。
4コマ枠は何気に無かったので歓迎。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。