グレースタイル 週刊少年チャンピオン35号と34号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・ここ最近は少し誌面に元気が無い印象。贅沢な悩みだと思うのだが。

半熟ガーディアンズ(新連載)
ヒイロとナナシコンビの新連載。
キャラ造形やキャラの雰囲気も似ているようだが、舞台は現代、かつ、組織とガーディアンと呼ばれる者達との戦い、卑弥呼復活と少し前の少年漫画らしい設定が詰まっていて一話としては読み応えがあった。

個人的にはあまり期待していなかった分の触れ幅もあり、今回の新連載陣の中では一番良かったとも思える(一話目だけの印象としては)。

アクションも良くなっているし、このままの面白さを維持していって欲しいなあ。
しかし、学校に強盗団って中学生の妄想みたいなシチュエーションだよな。

被害妄想少女うれいの日常(最終回)
最終回。
うーん、箸休めにはなるけど、そのポジションにはもう先客がいるし、漫画の内容でも特に見る所が無かったかなぁ。
次回作に期待。

少年探偵狩野俊介
小説の方でコンビを組んでいたと思われる警部さん登場。
段々と話が動いてきたかな? 
猫の表情がえろい、っていうのは流石だな、と思った。

今のところ、一番安心して読める。

ドラゴン・ハイドレード 辰吉漂龍伝
これはもうクロワちゃんをぺろぺろする漫画なんじゃないだろうか。
話が動いてもキャラに魅力を感じないため、興味が出ない。

イマワノキワ
一話目二話目はホラー漫画日照りが続いた分、読めたが、どうにもこの4コマ形式は慣れないかも。
気持ち悪さでも不安の種に優っている部分が無く、どうにも厳しい印象。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
カルディア編。
終始、湿っぽかったアルバフィカ編に比べるとこちらは若いカルディアが話をかき回してくれて見ていて面白いか。
本編での活躍が大人しかった分、こちらでの活躍にも期待したい。

いや、それにしてもカルベラさん可愛い。手代木先生のこういう女性、大好きです。

りびんぐでっど!
新連載になってから毎回面白くて困る。
木曜日はチャンピオンの発売日などと抜かす女子高生が出たりと背景面の小ネタも面白くていいなぁ。
萌えコメディ枠は本作とましのので順調に育ってきている印象。

ましのの
乳鞭打リカ。
何気にパロの具合が刃牙どもえより笑えるから困る。ましののは神作。
そして、結局表彰台にすら上がれないましのと室井さん……。
ERO先生のハエたたきみたいな水着も見ていて笑えた。

囚人リク
一分間ぐらいで奴の拳は悲鳴を上げるはずや!
みたいな展開……じゃないよね?
椿編は随分とじっくり長く描いている印象。
おそらく、このあたりが作者の言いたいことなんだろうなぁ、力が無い人間が悪意ある力を振るう人間に勝つには……か。

てんむす
割って空気に触れるといっても僅かな時間だしそこまで変わるもんなんだろうか……。
戦法としては正しい……と思うのだけど、こんな戦法は誰かが他に思いついてたり伝わってたりするもんだと思う。
慣れ親しんできた食材なら相手こそこの戦法を取るべきだったんじゃないかとも思える。
どうにも細かいところがまだ気になる作品だ。

バチバチ
鯉太郎勝利、これで蒼希狼も自分だけが辛いわけじゃないってことをわかるべきだと思うな。

ANGEL VOICE
成田にはいつ主人公補正がかかるのか。

弱虫ペダル
広島組はここで退場か、見越して策を二重三重に練っているのかどっちだ。
荒北さんの喰らいつくような走りは作中キャラでも一番好みな走り方です。

ハンザスカイ
強豪校の副将なのに能登を知っている人があまりいないって転校生か何かなんだろうか。
バトルスタイルはカウンターで最後に逆転するコントロール型ってところか。MTGでいう青みたいな。

侵略!イカ娘
悟郎はおかずを手に入れた!

木曜日のフルット
折り曲げ厳禁! そういう手があったのか!(鉄板的な物で保護していて発送したことがある人間)
あずきバーは余り食べないなぁ。チョコバリ、最強。

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
あびせんせーが来るぐらいだから、NJの漫画家生活も職場に完全超筒抜けってことなんだろうし、NJのハートの強さが伺える。
というか、阿比先生、マジでミニマムキャラなんだなぁ。ササキさんともそこまで年離れているわけじゃない……んだよね? うむ。

シュガーレス
シャケVS兼光の戦いはすぐに決着。達人同士の戦いはいつだって最初の一打で決まる……!
正門も真っ直ぐになったし、一件落着……かな? 最後のキリオで笑った。こいつはブレないなぁ、一年生の時はがっくんみたいなキャラだったのに。

いや、でも、よく考えたら生駒はどうなったんだ。
目を覚ましたら抗争は負けているし、相棒は真人間化しているしで、人間不信になっちまうんじゃないだろうか?

キャラの広がりという点では神楽編は面白かったかな。
ただ、どうにも着地点が毎回九島イズム、岳イズムってことになるのでこの辺りは食傷気味になりつつある。
次号からの新展開に期待したい。……風車組のことはもう諦めたよ。

ナンバデッドエンド
一番ハッピーな方向に着地できたようで何より。
シンヤの事はもういいや……こいつのことはほっこり兄さんの事と同じぐらい一瞬で忘れるだろうな。

所変わって白百合高校卒業式。
困ったことっていえば、藤田一派の事なんだろうなぁ。剛の卒業式参加希望、とかそういうことか。

段々と作品自体も大団円の流れに入ってきた。
残るは学校と梶原絡みの話かー。梶原の方はあの状況で人殺せねー奴なんて組にいらない、って結論でどうか穏便にして欲しいな……。

クローバー
2日続けての強襲! 連続で襲われた隼人よりも菊池のが重傷に見える……菊池、ほんっとうによええなあああ!
竹下さんの萌えっぷりが異常レベルになってきた、皆さん、これが正しいツンデレですよ。

次号予告
またまた疵面掲載。袋とじ……開けるの面倒だなー、としか。
刃牙は連載再開。

ここから週刊少年チャンピオン34号感想

モメンタム(最終回)
アレキとの決着でなく、まさかの姉ちゃんENDと回想、菊苗のキャラ回とかマジ予想外だけど、妙にすっきりとした読後感だったのは、作者の描きたい部分が素直に紙に表現されていたからだろう。

打ち切りに加え、二巻が出ないのは残念でならないけれど、好きな漫画でした。
色々と模索していた様子が見て取れる作品だった、漫画と同時に作者が好きになれた作品だった。
次回作が非常に楽しみである。お疲れ様でした!

少年探偵狩野俊介(新連載)
新連載。
前回の読み切りではすんごいこまい事件(こういうこと書くと熱血な刑事あたりに事件に大きい小さいがあるか、とか言われそう)ばっかりだったけど、今回はいきなり殺人(?)事件か。
急に本格的な探偵! って感じになったなぁ。いや、まぁ、実際の探偵はこんなんじゃないっていうけど。

絵柄は相変わらずすごい、というか松島漫画は髪の毛の描き方がなんかすごいと思う。

ドラゴン・ハイドレード 辰吉漂龍伝
殺さない、といいながらもあの高さであの角度から落としたら普通は半身不随だと思うの……。
命は大丈夫でも、剣士的には死ぬけど、それでいいのだろうか。

イマワノキワ
んー、パッとしない!

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
本編ではイマイチパッとしないカルディアさん! カルディアさんじゃないか!
獣闘士(ジャガー)なんて出てきたけど、外伝では他の闘士達も絡んでくる話が結構あるのかな?

りびんぐでっど!
本格連載開始ってことで、このままスパークしてくれればいい。
そして、相変わらずセンターカラーの色合いにドキっとする。
本編とのギャップもあって良し。

ましのの
TKB(たまごかけばんそうこう)。
なんか、俺の名前が出た。違うけど出た。

囚人リク
やっぱりどうしようもないんじゃ。

てんむす
この試合になってから、絵の雑っぽさが少し無くなった気がする。
少なくとも二子ちゃんには気合入ってるよね?

弱虫ペダル
荒北さんはウルフガイの血族か何かなの?

ハンザスカイ
吹越君、マジ渇いてるなぁ。
彼的には試合の結果よりも渇きを満たせる相手の発見の方が重要だったりして。
全国編は吹越レベルがわんさかいるんだろうか。

範馬刃牙
刃牙は応援され慣れているので地の利を得た形になった……のかな。

シュガーレス
相変わらずの岳さんで安心した。
細川先生的にももう岳をこのポジションから引き上げるつもりはないんだろーなー。

ナンバデッドエンド
おお、剛復活した……ここから逆転するとはな……。弱くなったとか言って恥ずかしいぜ、俺。
ヤクザと繋がりがあると見せてシンヤには特に何も無かったな、最後の相手としては少し小さいよなー。

クローバー
不意打ちに弱いのは不良漫画主人公の鉄則。
コメント
この記事へのコメント
風車組は次出てこなかったら9割消滅したと考えますね。
それか二年生3人組みたいな末路かも・・・。

2011/08/01(月) 19:44 | URL | ニケ #hY2aKg6U[ 編集]
俺、次に風車組が出てきたらこいつら新キャラ? って言ってやるんだ……
2011/08/07(日) 18:04 | URL | しんせん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。