グレースタイル 【ケルベロス個別感想】墓守、危機
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
危機! 危機! 危機!
陸劫への耐性を手に入れた九力&鋒吹丸。陸劫が効かない=為す術無し、という雪房の指摘は何気に重いな。
墓守の戦いの歴史の中でこういう奴はいなかった、ってことなんだろうか。

陸劫が効かなくても真堂や仇喰なら倒すことが出来そうだから、単に景の戦闘力が問題な気もするけど。

そして、九力は景を閉じ込めるために望月の使っていた結界術を使用する。
攻撃を当てた相手の能力吸収ってロックマンみたいな奴だ……。
強力な遠距離攻撃、天敵への耐性、防御術とスキルがすごいな。

景の陸劫をぶち破り、鋒吹丸の弾丸が刺さる!
が、打ち込まれたのは鋒吹丸の記憶の弾丸だった。色々と器用な能力の崩だ。
九力の君の主発言から考えるに、今の九力はラストページに出てきた人の生まれ変わりの姿、とかそういう感じなんだろうな。

崩になればある程度、体を創れるはずなのに、鋒吹丸の奇妙な姿は足を斬り落とされたのが関係していたのだろうか。
なんか……こう、恨みを忘れない戒めみたいな……?

というわけで、次号は敵の過去回。
過去回が入ったら仲間フラグ、ということなので(まぁ、倒せないし)今後の展開も期待して良いかも。
でも、この手の強い能力の持ち主はそういう素振りを見せたら割とすぐ死ぬのも定石なんだよな……。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。