グレースタイル 週刊少年チャンピオン31号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・8歳がケルベロスの絵を投稿しているだと……

最凶!平賀先生(読み切り)
若葉ゲンゾウ、読み切り。投稿読み切りシリーズ第二弾。
転入してきた先生は凶悪なマッドサイエンティストだった!

フランケン・ふらんTHE教師。。まぁ、ふらんも学校行くけど。
変なことし過ぎたら主人公にもちゃんとしたペナルティがあるというのは少年誌的な倫理を守っている感じがしていいですね。REDの方はそのあたりはぶっちぎっているからなぁ。

復活した猫ちゃんがそんなに可愛くないってところ以外は面白かったです。マジにマジに。

英雄企画ハーフマン(集中連載)
2話目でブルマ乱舞とかもうすっかりいつもの哲弘先生で安心したような。
ただ一作目からずっと変わらない路線のままで大丈夫なんだろうか、とふと不安になる時があったりします。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
ルコ戦。
植物すらも枯らす毒の血でフィニュッシュってことになりそうだ。
冥王軍は死ねば助かるのに理論が大好きだな。

りびんぐでっど!
おお……みっちゃん久しぶりだなみっちゃん! いやそれ、Tシャツの絵だけど……向こうも絵だけど!
こんなところでみつどもえ分補充出来るとは思わなんだ。

本編、頭が残念なロボオタに攫われるもなこ。これは開発とか検査の名目で薄い本的展開ですね。
というか、弁当がコンビーフなんて色んな意味でこいつ残念!
そして、コンビーフといえば馬肉! 馬肉入りのコンビーフといえば孤独のグルメコンビニ回!
さと先生は孤独のグルメネタが好きだなぁ(無理やりそこに持っていく)。

ましのの
ブラ上のフィット感にはしゃでいる人がTLにいて、マジで実践しているんだなぁと作者におののいた。
榊さんは程よいぽっちゃりっ子ですね。

囚人リク
リクはまず名前を覚えよう、な!
眼鏡のくだりはリクらしい一言だなぁ。そして、相変わらずのとんでもないパワーの史郎ちゃん。
この史郎にレノマは勝ってるんだよな……そりゃ、この戦いの前に離脱はさせとくわな……展開的に考えて。
天野君はこれ、生きているんだろうか?

てんむす
テコ入れ! テコ入れ! テコ入れといえばメイド!
あがり症のせいで実力が低いのならまぁ、ここで強くなっておくべきだよなぁ。ていうか、あれ、実家、喫茶店だったっけ。

それと、おかわりは食べきってから聞きなさい!

モメンタム
テコ入れ! テコ入れ! テコ入れといえば水着!
久々の姉ちゃん登場である。しかもスク水披露とな。
しかし、それ以上に全裸練習が全てを吹き飛ばした。水着特訓を見て勧誘Canyouを思い出す等。
こういうつながりを見るとついニヤリとしてしまいます。

バチバチ
鯉太郎VS蒼希狼開始!
実際本当にそうかもしれないが、自分が一番不幸だと思い込んでいると負けるフラグである。
というか、吽形さん、やっぱり駄目か……治ってないよなこりゃ。

ANGEL VOICE
脇坂が何をするかで今後の展開が決まりそう。辛い展開だ。どんな恐怖漫画よりも痛い描写だ。

弱虫ペダル
熊本さんは最後まで仲良しこよしでイケると思ったの?
君たちはロード「レース」をしているんだよ? モブがすっかりアホの子に描かれてしまうあたり、渡辺先生、容赦ないなぁ。
坂道が後ろに下がったのはヒメヒメ爆抜きフラグなんだけど、それだと三日間一緒ってことになるから流石に違う展開が待っていそう。

ハンザスカイ
ここで峰岸にしっかり見せ場をつくるあたり、佐渡川先生のキャラ愛を感じる。

範馬刃牙
ゴキブリタックル! ゴキブリキック! ゴキブリドロップキック!
足裏の傷の無さを褒められたり、あんれぇ~だったりでなんかもう駄目だぁ……と思った読者は多いはず。
実は聞いてるって展開も……無いなこりゃ。

侵略!イカ娘
お化け屋敷INイカ娘。
お化け屋敷よりも偽イカ娘の被り物の方が怖いなぁ。

木曜日のフルット
一日中、短冊持ってジッとしているフルットは律儀だな……。

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
謎のグラビア企画&ちょっとだけレポート。
なんかカメラマンとマネージャーさんの目付きがカタギに見えないんすけど。
今のアイドルは体張って色々とやってますね。後、NJはふぐ食ったこと無いんだな……主任に言えば食べさせてもらえるだろうに!
ちなみに、筆者もふぐは未経験(いらない情報)

ナンバデッドエンド
剛の漢気を認めたかと思ったけど、やっぱり悪い顔してるぜ梶原!
ハクつけて、ってことは殺してこいって事だろうなぁ。というか複数ってまーだ仲間いるんだな、スタンガンには気をつけろ。
学校をやめた後もグレた後も皆との架け橋になっていた携帯電話を捨てるあたり、もうこちら側に戻ってくる気がまるでないことが見て取れるなぁ。

クローバー
菊池が喋るだけでなんかもう笑えてくるよ……なんなのこれ。
バイトリーダーさんは実は良い人で案外隼人を庇ってくれる展開もあるんじゃあないかと思っている。

次号予告
夏の新連載大攻勢一弾、うえやま洋介犬「イマワノキワ」。
WEBチャンで連載していたうえやま先生が本誌に本格参戦。WEBチャン以前からも作品を発表していたので新人という感覚は無いですが。
夏といったらホラー! これは期待したい。

読み切り、新人漫画賞読み切り攻勢ラスト、サブ「鬼ロックンロール」掲載。これは一番読みたかった作品なのでわくてか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。