グレースタイル 週刊少年チャンピオン30号+29号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・ましののが本格連載で驚いた。りびんぐでっども本格連載来い!
・少し形式を変えてあります。続きからを押すと先週の29号の感想を見れるようになってます。
・29号最終回勢のみ30号感想の上に表示させてあります。

はみどる!(最終回)
何とか仕事は成功はしたものの、相変わらず仕事はこないし、はみ出ているまっしゅるーむでした! チャンチャン。
というわけで、最終回でした。

全話通して安定した作品だったと思う。そりゃまぁ、最初の方は微妙だなと思ったけれど、まっしゅるーむ三人のキャラが立ち始めて、せりかやののかといった脇を固めるキャラが揃い始めたりしてきた頃から無茶苦茶面白い作品になっていった印象。
誌面に足りない美少女成分とハイテンションなギャグ成分を同時に潤してくれる貴重な作品だったと思う。

だからこそ、この状況での終了には断固反対なわけだが、惜しまれるうちが作品の華ともいうのでそのあたりはジレンマ。

筆者の考えはさておき、本当に良い作品だった。個人的にはまりお金田最高傑作だと思う、それぐらい好き。
読んでない方は今すぐ読むべきだよ、天地さん可愛いよ! 

……それはさておき、まりお先生、連載お疲れ様でした。
次回作も週刊少年チャンピオンで……と言いたいところなんだけど、ブログを見ると最初で最後の週刊連載と仰られているところが気になるなぁ……そんなこと言わないで~~!
でも、まぁ、週刊連載は大変なんだろうな。

では、範囲を広げて次回作は是非とも再び秋田書店で!
連載、ありがとうございました。

キガタガキタ!(最終回)
なんかこまい悪霊ボコって唐突に終わったー!
前回、最終話とも何も書いていない突発的最終回かー。チャンピオンの悪いくせだよなー、こういうの。

本編はまぁ……セーラー服恐怖新聞が可愛い……っていうのは置いといて、こちらも下の創作秘話同様企画物の作品だったのが良くここまでの作品になってくれたと思います。
総評としては恐怖新聞だっつってるのに、あんまり新聞が関係ない話があったり、ホラーとギャグの間を行ったり来たりしていたり、妙なところで西条節を出していたりと一言では言い表せないカオスさがあったけれど、それでも漫画としてしっかりと読める作品になっている事実が、妙に面白い作品だったなぁ。

足りないホラー分を埋めてくれたとは決して言えない作品でしたが、ほんっとうに面白かったです。
西条先生、お疲れ様でした。

ブラックジャック創作秘話(最終回)
最終回だけど、内容は永井豪すごいよ話だったじゃねーか!

まぁ、散々すごいよすごいよ言っている構成なのでそろそろ食傷気味ではあった……かな。
最後の酒をグッと飲む壁さんがかっこいい。
最初から最後まで面白かったです、吉本先生、連載お疲れ様でした。

しかし、企画物だった今作が良くここまでの作品になったなぁ。一話目からオーラはビンビン出ていたが、単行本発刊まで漕ぎ着けるとは思わなんだ。

私立アサシン学園(読み切り)
絵、ウマーイ。
設定はなんか……ジャンプっぽいようでチャンピオン風味……なのかな。
もっとも、ジャンプは他に無いような漫画、チャンピオンはやや捻ったような漫画を載せる傾向があると思うのでその意味ではこの作品はバッチリか。

新人らしい妙な突込みどころがあるのがグッドです。
隠れた学園なのに知っている人が普通にいたり、卒業者が一般職についていたり、そもそも学園にする必要があまりなかったり……ただ、やっぱり心のどこかに引っかかる作品ってこういう突込みどころが欠かせないと思いますね。
ただ、筋弛緩剤で銃弾効かないは割と本気で意味がわからなかったよ……。

いや、しかしチュナ先生のおっぱいはすごい、素晴らしい、グッド! いい匂いしそう!
この人メインでもう一本ぐらい読んでみたい。

今後が楽しみな作者様でした。

英雄企画ハーマン(集中連載)
哲弘先生、おかえりなさい。
満を持して帰ってきた哲弘先生の新ジャンルは……えっと、方向性は一緒なのかな?
ただ、作画はだいぶ変えてきた感じ。ヒロイン、普通に可愛い……というか、単純な可愛さなら哲弘漫画一番かもしれない。
内容は最近割と見るHERO像を模索するタイプの作品ってことでいいのか……な?

この手のは好きなジャンルなので見ていて楽しい。
後、ハーフマンのデザインは普通に良いと思う。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
ルコ様はスペクターだった!ババーン
まぁ、この流れならそうだろうな……。しかし、ルゴニス先生はアルバフィカへの救済策を多く残しすぎだろう。
一度、修羅道を行くと本人が決めたら、分かれ道を用意してはいけないと思う。
ルゴニス先生の言い分もわかるけどね。

被害妄想少女うれいの日常
ちょ、イメチェンしたうれいちゃん可愛い! 感想、また書き始めます!(ブレブレ)
まぁ、本編は……語ることが無いな、2Pだからね。

りびんぐでっど!
人肉は美味い説と美味くない説があるんだけど、結局どっちなんだ。
お母さんのちょっとダラっとしたようなポヤっとしたような感じが最高にツボです。

しかし、さと先生は孤独のグルメネタが好きだよな~。

ましのの
本格連載おめでとう。
しかし、今週はアホ分が足らなかったような? とりあえず友野さん可愛い。

囚人リク
史郎ちゃん清々しいまでの番長キャラだ。
いいわ、こういうステレオタイプなの、大好き。そして、全裸にならないと大きいのが出来ないっていうのがすんごいポイント!
たぶん、寝るときも全裸なんだろうなぁ。

ていうか、攻撃力高すぎってレベルじゃない、兼光といいヤンキー達(?)のパワーインフレぱない。
リクはマジに劉備ポジションを歩んでるなぁ。さながらレノマが関羽、史郎が張飛ってことか。椿は……趙雲?

てんむす
食を楽しむ天子に対し、食を楽しまないライバル登場かー。何気に実力も部長クラスっぽいし、今後の展開にも影響を与えそう?
ただ、大会の特性上、一回戦ったらしばらく出番なしになっちゃうんだよねー。魅力的なキャラが出てもそうなってしまうのが惜しい。

後、縦の関係で体育会系を貫くのは構わないが、それを横である他高校に強要しているあたり、アイツらは割とクズだと思う。

モメンタム
次回もうアレキって展開早いっていうか弱い考えしか浮かばねーっていうか……。

バチバチ
蒼希狼、壮絶な過去回。
ハングリーさならどうやったって外人が上になるのはしゃーない、これしゃーない。
この話で蒼奇狼の好感度が上がるわけではないだろうし、作者もそれを狙ってはいないだろう……この話は彼の生き様と戦い方を見せつけるだけの話。
前後編、すごい満足感だった。

ANGEL VOICE
これはきつい一枚絵だな……。
どんなホラー漫画の絵よりも残酷な一枚絵だ。

弱虫ペダル
京都伏見の二人はすっかり覇気も何もなくなったな……。
石垣さんがいなくなったら御堂筋だけになってしまうんだが、やっていける未来が見えない。
そして、ハリボテ集団がTOPに迫る。奴が集団を崩壊させるのはいつになるのだろうなぁ。

ハンザスカイ
峰岸のイメージ図……伊奈さんはどういう立ち位置なんだこれ。
吹越は格闘家の意識が身についているんだなー。行住坐臥、これ戦いよ!

範馬刃牙
ゴキブリパンチも勇次郎に効かなそうな気がしてならない……。
とりあえず手心は相当加えてもらっているよね。

侵略!イカ娘
MGI(メタルギアイカ娘)。そういえば、前にスネークコスのトムのイラストが載ったよね。

木曜日のフルット
小原先生の鯨井先輩は意思が強そうな面構えしているなぁ。
本編、ロボット猫の新キャラ登場……なのか?

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
フリーダムすぎる先輩、ヨシノさん。
しかし、次回予告に鮮魚部グラビア……ってなんか微妙に優遇されているあたりがいいなぁ。いや、いいのか?
これで単行本が圏外だったら相当泣けるぞ、おい。

ナンバデッドエンド
ヤクザに借りつくっちゃうのは危険すぎるぞ、剛よ。
とはいえ、警察は頼れない、不良のネットワークじゃ無理、となったら……使うしかないのかねぇ。
梶原自身は剛の漢気を認めた描写があったので、その良心に期待したいが、来るときに来るのがモノホンのヤクザだし、そういう淡い期待はぶち壊してくるのだろうな。

クローバー
夢にも真木が出るとかおお、何というベーコンレタス。
クローバーの日常回は本当に楽しいなぁ。

次号予告
読み切り若葉ゲンゾウ「最凶!平賀先生」。
新人読み切り第二弾。GTO? 代打教師? ともかく楽しみ。

ところで、透明人間の増田先生とタイガーリリーの鷹見先生の新連載はいつ始まるのだろうな。
早くて秋の新連載構成にぶつけてくると読んでいるのだがどうだろう。
聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
数年かけて薔薇の園で血液交換って端から見たらおお……ホモいホモい。
しかし、少年時アルバフィカを見るにそうなってもおかしくない妖しさがあるなぁー。

りびんぐでっど!
りびんぐでっどのちょいちょい挟まれる背景ネタが好きで好きでたまらない。
今週は、ッターンとエンターキーを押すお父さんのイメージ図。後、もなこの微妙な方言も好き。
りびんぐでっども本連載に昇格してくれればいいのに。

ましのの
新キャラ、イラッと系少女、沙姫。
というか、今週のましのはドジってレベルを超越して日常生活不能レベルにまで来ているような……!
本格連載スタートに合わせて良いダッシュが切れたと思う。
どうでもいいけど、今泉くんって基本的に室井さんとポジション被ってるよね。

囚人リク
ダンプがぶち当たったかのような衝撃だな、史郎はレノマに瞬殺されていたというイメージなんだが実力の方はどれほどなんだろうなぁ。
だんだん、この作品が三国志に見えてきた。猿は出ませんよね?

てんむす
いいなあ、この二人。食で繋がり合っていたんだね。
桃華はきついだろうが、タエちゃんは強くなって再登場して欲しい。後、貧乏設定が何気に良い。

モメンタム
シュガーレスのポエムとは違うこの言葉選びはこの作品の武器だと思う。
アザのくだりはグッときた。

バチバチ
蒼希狼、過去編。
まだそこまでこいつのバックボーンに興味がないがそれでも惹き込まれる内容。
山ノ上親方は良いキャラしてるなぁ。

ANGEL VOICE
ヒロナオさんが花持ってるとか……中にバットが入ってるとかそういうオチじゃないよね?

弱虫ペダル
今泉くんは定期的に弱泉モードになるな……。映画版のベジータぐらい精神が安定しない。

ハンザスカイ
吹越さん、まさかのオタ疑惑……あの手のハンカチを平然と使うどころか他人に貸すあたり、トップエリートのニオイがするぜ。
ていうか、大将でなく先鋒なんだなー。最初に勝って勢いをつけるのが要陵のやり方なんだろうか。

範馬刃牙
最近の勇次郎は顔芸が好きすぎる……。
ところで、みっちゃんは体の具合は大丈夫なんだろうか? この試合を見ていて治りそうな気もするが。

侵略!イカ娘
イカ娘、ほんとに多方面にスペックたけぇな……。
料理なんかも覚えたら下手したられもんでの栄子のポジション全奪い、みたいな事にもなりかねん。
……って、あれ、れもんの料理は千鶴が全部担当してたっけ……え、あれ? 栄子……。

木曜日のフルット
特別企画は題字・イラストの代筆かぁ。もっとすごいのを予想しちゃってたぜ……。
第一弾はトニーたけざき。またすごい方向から来たなぁ。
とりあえずこいつら二匹を塀の上を歩けばいいと思う。

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
説教時に噛んじゃう主任、マジプリチー。俺はこの漫画の面白さの半分は主任が支えていると本気で思っています。

ナンバデッドエンド
この強さが俺たちの剛。でも、バットを使おうとしたあたりは俺たちの剛じゃないな……。
色々と危ない方向に向かっているが大丈夫なんだろうか。

クローバー
帽子君、あんまり強くないというか、ケンカ終わるの早いというか……。
矢原が読んでいるのは囚人リクか? 見る目あるな、こいつ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。