グレースタイル 【今週のシュガーレス】家族
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うわっ……弱! 二年生三人組弱ッ!
え、ちょっと……こいつらかませにもなってないじゃん!
そもそもなんでキリオと一緒に行動とかしてないの、なんか情報の共有もしてないみたいだし……なにこれ、逆にキリオがハブってんの?

さて。
当初のイメージを覆してヨタカさんが結構侠気のあるキャラだった。最初はただの脳筋キャラかと思ってたけど、なるほど、兼光の作った神楽を良く理解しているんだなー。
九島と違うのは全体を個として捉えているってことなのか……まぁ、でも群れの考えではあるよな……。
そして、そういう群れはウィルス一つで結構脆く崩れやすい。既に一年二人という病原菌(正門に至っては仲間を傷つけているし)がある以上、神楽の瓦解もありえるんじゃないだろうか。

そして、次のページで速攻で岳にディスられる神楽イズムであった。
岳さんは相変わらず演説めいたいい事をいう。いい事なんだけど、突然そんなこと言われても卜部は戸惑うだけだと思うなっ☆ 相手は見よう。

ラスト、どこかのザコ集団に絡まれる二人……うーん、この感覚、デジャヴかな……。
確かあの話も冒頭で二年生三人組が瞬殺されて色々と始まったような気がするなー。となると……ここからの展開は背後からバットで二人が気絶……?
と、色々と見たことある展開で次号へ。

そういえば、今週のシュガーレスは巻頭カラーだった。例によってかっこいいカラーページだ。
これ、対戦相手が並び合うようになってんのかな? 岳は主犯とヤるのかな……生駒はちびキャラだったんだな。
そして、この見開きでも神楽の副ヘッド、成瀬尚の姿は無い。神楽の主要メンバーは兼光、成瀬、生駒、正門、安藤、結城、久坂、恩田の8人だし、18号でも姿すらみせていない。
引っ張るってあたりを見ると、この抗争のキーマンになるのかなー、前の感想でも言ったけれど。

神楽の癌を見抜き、それに対して何らかの行動を起こす孔明タイプなキャラだったりすると、個人的には面白くなりそうな。
仮に九島側に成瀬がついた場合、7対7の構図にもなったりするしで、色々と妄想が膨らむキャラだなー。や、まだ出てすらいないけどさ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。