グレースタイル 【今週のケルベロス】雨音、裂き
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色々あったけど、墓守に戻れたよ! やったね景ちゃん!

ダンナの戦闘能力が低すぎて泣ける。
これって、景以外の墓守にはまるで対応できないじゃないか。黒鱗の墓守にでも出会ったら即瞬殺されそうだ。
それとも、景以外にはまた別の体を作って対抗しようとした? となると、そこに冬子先生救出の手がかりがあるのかもしれない。
冬子先生を通じて喋っていたのは策であり、ハッタリである可能性も出てきた。

崩だからまたもや痛ぶりターイム、だと思っていたが、今回は冬子ブレーキが効いていたからこれぐらいで済んだ。
これはウマイ落とし所だと思う。時間を与えるから負けるんじゃない? という疑問への良い答え。
つまり、必要以上にぺったりしていたのは冬子先生の100%意思! もう死ぬから好き勝手してまえ! ぐらいの思い切り!

話を戻して。
ただ、ダンナの策は上策とはいえなかった。常世への対策がゼロってあなた……。
斬子、というより鋸引の性能は異常だな。少し斬っただけであのダメージ。
封じることはできなくても滅することはできるという常世の戦力の高さがわかった。

そんな常世の錠前隊のメンバーが大集合だ。

第一隊はシャーマンっぽい奴ら勢揃い。
第二隊は陰陽道か? 第三は……巫女っぽい……神道?
第四は山伏とか……ていうか、なんだこいつらなんで服を着ないんだ! すごく……ホモっぽい部隊です……。

第三隊隊長が童貞捨てさせてくれそうなお姉さんなら第四隊は入っただけで処女が散る!
「俺の錠前でお前の結界を開いてやるぜ」みたいな事を言われちゃうのですね! イヤァァ。

斬子は何部隊なんだろうなぁ、戦闘部隊とか殲滅隊とかそんなのだろうか。そういう部隊の隊長って案外常識人なんだよなー。

次週は、斬子を止めつつ、先生を助けることに(とりあえず)頭を使わなければならない……。
生存フラグも出てきたが状況は無茶苦茶悪い。頑張れ、男の子!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。