グレースタイル 【今週のシュガーレス】神サマ
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
振り返れば奴がいた――ってなに急にそんなトレンディな煽り。

パキられたシロの安否はわからぬまま年越し。細川先生の展開はほんま予想するだけ無駄やで。

周防の前に現れる卜部。そして始まる二人のケンカ!
やはりこの漫画の真骨頂は派手なアクションだと再認識。
ストーリー展開が遅いことは気になるが、それを帳消しにしたくなるほどの見ごたえがある回だった。

周防がケリをしゃがんで避ける動作がかっこいい。
卜部のケリが相変わらずかっこいい。

岳は泥臭いケンカ、マリモは安定のパワーファイト、シロは……まあ……という感じなので相対的にも卜部のケンカはかっこよく見える。不良漫画のケリはいいね!

周防の攻撃力、そんなに高くないのだろうか。
2年生を瞬殺したときにはパワーとスピード両方を兼ね備えているのか!? とも思ったんだけど。
キリオ達を瞬殺した時は彼らはダメージが残っていたのでまだしも千倉達だけでリベンジした時には彼らは万全だった。それをわずか数撃で倒してしまったのだから力もある、のだと思っていたが今回を見ると実力的には普通だなー、周防。良くて三田さんレベル。

卜部の実力があがっているのか二年生組が弱体化してたのかはわからないけど。
結論→考えるだけ無駄。

卜部が周防を倒してしまったても面白いけど、今後のことを考えると水入りが妥当なところか。不良漫画における停戦、つまり警察がきたぞー的な。
まさかここで卜部を再度負けさせる? ……ありそうっちゃありそうだ細川先生なら。

展開の遅さはもう不良漫画のスパイラルに陥っているとして諦めるしかないのかもしれない。
ただ、先週と今週は一話にまとめて欲しかったかも。シロと矢坂兄弟の出会い、卜部と周防の出会いで一旦引っ張り次で決着と膠着を描く。
そうすれば、未央組への遭遇方法が二週続けて同じでも気にならなかったんじゃないだろうか。むしろクロスしているようでおいしい、ような。

……まぁ、うん……シロウト考えですな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。