グレースタイル 【今週のケルベロス】響く、咆哮
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
村抉を見るとデスレックスボディを思い出すぐらいにヤマケン信者。

常世によって狗骸の墓守がいかに歪なものかを伝えられていた望月達。しかし、目の前にいる少年は……墓守は違った。
この考えのまま育っている常世勢もいるだろうしでそっちの勢力との激突は必至。それにしても、なぜに常世上層部はあそこまで偏った教育を……。
まぁ、幼女副隊長が可愛いからどうでもいいですねペロペロ。

常世の戦い方を見て何かをイメージした景。
そのイメージから繰り出された炎は爪となり村抉を裂いた。

陸劫は使い手のイメージと力の出力調整でどうにでもなるのかしら。
HUNTERXHUNTERの念に近いものなのかも。今までの陸劫は地味だったが、これからは色々なタイプの陸劫が見れそうでわくわく。
今回覚えた七辻は範囲もデカイし、複数の崩に出会った時も有効じゃなイカ?

景……いや雪房の記憶にいた謎の墓守の存在が気になる。
ベタなところで景の両親を殺害して景の記憶を閉隠で封印した、とかだろうか? ただ、これだと景を残す意味がわからん。なので、真相は絶対違う。
とにかく、そんな妄想をするぐらいに謎の墓守が気になる。

どう考えてもラスボスとかそんな感じのオーラ出てたし。
雪房の前任という説も考えたが、奴という言い方が不自然だし、そうなると雪房が百年ほど封じられていた説明がつかない。現代の街並みに驚いたりもしないはず。

雪房の前の相棒を殺して雪房を封じた敵の墓守、ということも考えたがそれだとあいつは何年生きてんだということにもなるしなぁ。というか、墓守ってどのぐらい生きられるのだろう。
狗骸への栄養を確保できさえすればほぼ不老不死でいられるのかしら。そうだとすると、狙って崩を発生させたり他所の墓所を掠め取る墓守も出てくるわけだ。
でもって、あの男はそういう墓守。うん、終わらないので妄想ここまで!

ともかく村抉編も終了。産み出された子達がどうなるか、景は常世とどういう付き合いをするかに期待しつつまた次号。
島田と高橋のちゅっちゅコンビが以前にも増してイチャコラしますように。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。