グレースタイル 【日刊浦安WEB】WEBチャンピオン感想 1回目
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日刊浦安もといWEBチャンピオンが3日にスタートしました。

読める作品は浦安を除いて、9作(ほづみ含む)。
といっても、ページ数がページ数なので簡単な一言感想、あとは使い勝手について語っていこうかなーと。

じゃ、まずはメインの連載作品から。タイトルは割愛。

施川ユウキ作品、なんか扱いが酷くてワロタ。四コマ四分割なので何ともいえないが、更新頻度は一番高く月木。しかし、サナギさん終了からもう2年かー。

次はキザクラショウと禍々! 桂さん。キザクラショウはまぁ、だいたい本誌通り。強いて言えば……鬼桜さん、少し太った? というか、この前の浦安増刊の絵柄に近いような気も。つまり、少し前に本誌に載ったキザクラショウは浦安増刊以前の原稿ストック……なのかな。
禍々! 桂さんは個人的大ヒット。ホラーギャグって好きなんですよー。

真々田さんはなんというか、フェチ性がすんばらしい。あれこれ妄想できる。バキどもえは……まぁ、うん、あれだ。一番クオリティー低いような……でも水準はクリアしているからおk。

ひよりびよりはこの短いページ数でも本誌分と同じぐらいの満足度。サティスファクション。ドラゴンスワロウは阿部共実先生の新作。破壊症候群もそうだが、基本的にこの人ネーム多いのねw

最後、空の下屋根の中というニート漫画を描いていた双見酔の作品。まさかのチョイスに吹いた。
キャラ紹介だけだったのでなんともいえないが、面白くはさせてくれそうなニオイ。

ああ、ほづみさん忘れたか。まぁ、相変わらずというか探訪モノなので面白いというかそういうのとは別だと思う。

浦安ありきのWEBサイトだけど、他の漫画の方がずっと気になるなー。
全作がギャグマンガのせいかページ数が少ないのばかりでそこがマイナスといえばマイナスか。これは3ヶ月限定という前提もあるからだろうが。
ただ、今の時代、WEBで漫画掲載なんて当たり前なんだし限定といわずここからガンガン波に乗らなくてはいけないと思う。
そのためには投稿作の掲載とページ数多めの作品も2、3本はあった方がいいなぁ。

自分自身はWEBで漫画を読むことに全く慣れておらず、正直、このページ数で満足だしこれ以上は目が疲れちゃう(なので、他社のWEB漫画サイトはほぼ読んでいない)のだけど……そういった人間以外も骨の髄まで満足できるような作品があってもいいはず。
まぁ、目の疲れも結局は慣れなような。いや、慣れていいのかな……。

と、ともかくせっかく作ったんだから漫画専門出版社らしくガンガン漫画を載せていって欲しい。
そして、WEBからもタンコーボンダシテホシイナ!

さて、次は連載作家陣からのお祝い動画。
まさかのクイックタイム導入の強制にたまげる。そこはFLASHとか入れようよ!
WEB作成者にロマサガ2信者でもいるのかしら。

動画はフクイ先生があんまりにもあんまりで吹き出した。あの部屋、絶対崩の巣窟だって。流石、崩の創造神なだけあるわぁ。
後は普通にお祝い動画。石黒先生のはボケててなんだかわからんかったがw
他の先生方も随時公開らしいので楽しみ、特に浦安ファンののりお先生が。

後、その他の動画のところでチャンピオンのCMが見れるのが嬉しい。
みつどもえの時にやっていた奴とよいち、ムテカンの時のCMも載せて欲しいなぁー。

目につくコンテンツはカードガチャガチャ。コンプリート欲が刺激される、これ、チャンピオンバージョンでもやって欲しい。
しかし、100枚集められるのか、これ。最後の一枚出すのにイライラしそうだw


えーと、だいたいこんな感じ?
普段からWEB漫画読みまくり、な人はどうかはわからないけど、WEB漫画初心者な自分はほぼ満足。後は上記のような長めの作品とサイトの隆盛化、宣伝ももっとガンガンして欲しい。
仮にそんな作品が掲載されれば、自分もガンバッテ読むよ!

最後に。
WEB、開設おめでとうございます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。