グレースタイル 【今週のシュガーレス】A10神経
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
椎葉岳の逆襲開始!

千倉の砂かけ攻撃も意に介さず反撃する岳がかっこいい。砂まみれになっても大丈夫、ずっと勝てなかったから。今までの経験を活かした戦い方だ!(ちょっと違うか)
そして、ついに千倉をKO! がっくん、初勝利! 初勝利! 初勝利ッッ!!

と、その時、盛田を引きずって卜部登場……って、盛田さん戦闘シーン無しに負けとるがな!
ちが……違うんです、盛田さんは砂浜なら最強なんです!

引きずられても取れない帽子が笑える。というか、なぜ持ってきた。帽子だけ持ってくればクビ取ったみたいになるじゃん!
猫が狩った獲物を持ってくる可愛さ的なものを感じた。

一見、ギャグシーンのような顔突き合わせのシーン。上に風車が見えている。
目標に近づいた、といった感じが出ていてすごく良かった。

主人公の華々しい活躍に乾杯! と思いきやまさかのマリモのお返しである。こういうところは年相応っぽいんだ、マリモ。
ついに火が点いたマリモ、セイジを踏み台にできるか。一年狩りメンバーの中でもナンバー2っぽい雰囲気だし、苦戦はするだろうか。それとも本気になったマリモに瞬殺か。どっちでも話は作れる。

マリモ対セイジが終わったころにシロが合流、といった流れだろうか(それだと戦闘カットになりそうだが)。しかし、不意打ち気味だった盛田に比べ、シロは完全に実力で押されていたので厳しいものがある。
卜部盛田戦はカットでもいいが、シロキリオ戦は省略せずに描いて欲しいかも。

次号は巻頭カラー。なるほど、主人公の活躍にカラーを合わせたのですね、わかります。
サイン会での細川先生の発言によれば好きなキャラは岳らしい。でも、サイン会のイラストにいたのはマリモ(参加者に渡したサインは半々だったらしいが)……つまりどういうことだってばよ。

また、先生によれば誰を主人公と思ってもらってもいいらしい。まぁ、そんな候補だと思えるのが岳、マリモ、シャケぐらいだけど。
今回のサイン会に参加できなかったのは残念。機会があれば次は……。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。