グレースタイル 【今週のケルベロス】覚悟、放ち
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フクイ先生「この崩め、景をいじめてやがる・・・なんてやつだ!」カリカリ
フクイ先生「人質取って少年をいたぶるヤツは許せねえ!!!!!」カリカリ
崩先生「でも、漫画の中だから俺にはどうすることも出来ない・・・ごめんっ!」カリカリカリカリ
崩先生「クホォホォォ こいつは美味よォォォ!」ペンを落とす

フク……崩先生が少年誌との規制の間で揺らぎながらも我慢出来ないっを発動したのが今回の内容です。
嬲りやすい(ネコ曰く)うえに、食べるとウマイって景くんが至高の食材すぎる……。
というか、大蜘蛛さん、首伸びるんだ……ちんこみたいに! これはキモイ! キモイぞぉぉぉ!
中に熱い液をドピュドピュして凌辱するなんて思いもしませんでした。チャンピオンは少年誌だぞドンッ! ハァハァ。猿轡されてんぐー! って展開はアンリアルとかで見ました!

脱皮からの逃亡という、小物丸出しの技で難を逃れたけれど、真っ向からくるタイプよりもこういうのに弱いのが十三塚景。
狸以上に追いつめられている。こいつよりも鴉のダンナはさらに賢しそうだしで、この先も苦戦確実。
どこかで覚悟を決めなければいけないのだが、それは十三塚景の否定にもなり得るので難しい問題。

と、真面目ぶってみたけど、展開が少し長いせいで考察らしい考察が何もできないのだ、んぐー。
まぁ、でも作者が楽しんでいる姿って良いものだよね……。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。