グレースタイル 週刊少年チャンピオン25号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・表紙はチャンピオン押し押しの小池里奈。

ブラックジャック2010(読み切り)
キリコもBJもバスケも、何一つ良い描写が無かった……。いい加減このシリーズはやめて欲しいよ、吉富先生はスクール人魚描いた方がええねん。

ミッチェル田中の美少女探訪(読み切り)
小池里奈、第三弾。
インタビュー漫画というよりは小池里奈を遠くから見てスケッチしているかのような歪みのある内容。
地味に好きな企画だけど、小池里奈ばっかりは飽きたなぁ。

ぷちワル(読み切り)
中村哲、読み切り。
女の子可愛い。以上。
キャラは立ってるし、オチも良いのだけど、少し古臭いのが気になるような。そろそろ連載を視野に入れた作品を読みたい。

魚屋レジェンド スーパーバイトJ(最終回)
ちょっぴりの職場バレで最終回。
イナゲ主任の優しさに全俺が泣いた。

つうか、浦安増刊読んでるぐらいなら、本誌もチェックはするかもしれないし職場バレは確実にしてるんじゃねぇの!?
それとも今は職場が変わっているのだろうか、だとしたらセーフ? いやアウトォ。

それはそれとして、普通に面白い作品だったので是非とも再掲載して欲しいなぁ。今までのNJ漫画ではこれが一番好き。共感できるというか何というか、共感していいものなのかどうか……。

バチバチ
この漫画の保護者共は揃いも揃って涙腺を刺激する奴等ばっかりだぜ。
そして、大鵠のムカつきっぷりがすんごい。登場回数がまだ二回だというに……。
個人的に、虎城親子よりも上です、壁殴り度。

進化した吽形さんにボッコにして欲しいところだが、不穏なフラグも立っているわけで、怖い怖い。

ANGEL VOICE
空気王・丹羽くんの活躍が見れそうで嬉しいです。今週まで存在を忘れていましたが。

弱虫ペダル
特にドラマも無い普通のおかんが来て励ましてくれただけなのに、この燃え上がるものは何なのだろう。
女性だ、でアヤちゃんが降臨ですか! と思ったのはナイショだよ。

そして、次号から前代未聞の六連続弱ペダ祭り。ドンドコドンドコドコドコドコ。
色々と麻痺してもう驚けない自分に驚く。

ハンザスカイ
最初のあれこれがなければ峰岸の圧勝だったのになぁ。ハンザが白帯であることへの油断も少しはあったのかもしれない。
今後、ハンザが黒帯を取った後、同じことが起こるような気がする。

任侠姫レイラ
げぇー、本人だと気づいていなかった! マジでただの色ガキかよ!
もう少し深いものがあるキャラだと思ったのだけれど、少し残念。
金ボケ北海もろともレイラタッグに沈めてもらいたいものだ。

範馬刃牙
栗谷川さんはもっと喧嘩してると思うのだけど。

みつどもえ
このドタバタすぎるノリが要所要所で入るからまだまだ安心して読めるなぁ。
ズボンふたばが中々に新鮮! グレート!
最後のオチも新鮮でした。ふたばが落ち込んじゃう……!

そんでもってアニメ公式HPが大幅更新。
キャラクター相関図がそのままキャラ紹介になっているあたりはニヤニヤできますなぁ。

ドラマCDも触りの部分を視聴可能。
個人的には、ふたば>ひとは>みつば、かなぁ。それよりも矢部っちのヴォイスがイケメンすぎるぜ……!
後、みつばの発音に違和感。植物のみつば、みたいな発音せんでも……。

まぁ、しんちゃんの声がくぎゅだったら俺は何にも言わないよ。

侵略! イカ娘
ニセイカ娘の家におジャマ~。
中の人の名前は常田鮎美。おお、なんとラブリーな名前じゃねーか。オヤジの名前が明かされなかったが、宮下の下の名前ぐらいの重要度なので、割とそれはどうでもいいな、うん。

どうでもいいけど、このオヤジから男には抵抗、なんて言葉を聞くと途端にえろげちっくなニオイがするのは何故なんだ。

今回は別ページでアニメスタッフの語りも有り。
構成の横手氏の「イカ娘いじって泣かせたい」発言には激しく同意しておこう!

木曜日のフルット
鯨井先輩の血はまろやか。ちぃ、覚えた。きっと、みつばの血はクソ甘い。
下の~ションの部分にサティスファクションが出てくるのはまだですか。

はみどる!
おい、元子役は業界にずっといたのに業界用語がわからんのか!
想像以上にアホの子というか、干されてた期間が長すぎたて記憶からあれこれが消えちゃったんだろうなぁ。
下から舐めるのコマで素足でなく、タイツの上から舐めているのが素晴らしくえろすでした。

シュガーレス
三田は穏健派というよりは武闘派だと思うのだ。無視されただけで即殴りかかるような子だし。
嘉上は過激派。

ブレーキを無くして暴走する三田をマリモが抑える。ついでに嘉上もやっつける、という展開もありなんじゃないかと思った。
このまま三田に加勢するのでは少し普通すぎる……かな? まぁ、その前に大勢にやられて三田くんKOなような気もするけど。
なんだかんだで数の暴力は強い。

しかし、当たっていなかったとはいえ、バイクへのバット攻撃をあんな風に避けるとは思いもしなかった。
命中率100%の神話が崩壊! こういう、おおっ、というアクション描写があるから良いねぇ。台詞回しもそうだけど。

そして、7月8日にシュガーレス二巻発売決定ッ!
新連載組全員の続刊が出るようで喜ばしい。一巻の売上もそこそこ良かったし、これはマジでシュガーレス旋風が来てくれるといいなぁ。

つうか、細川雅巳の初の「2巻」ですよ! そんじょそこらの2巻とは重みが違うってーの!

ナンバ デッドエンド
島崎と肉マンの覚悟に泣いた。良いやつらだよ、ほんとに。

クローバー
そういえば、ゲンゲンって真田菊池よりも強い設定なんだよなぁ。鳴我はハヤト一強のこの世界(イチゴ除く)に良い風穴を開けそうな気がする。

釣り屋ナガレ
なるほど、ありがとう、の心か。釣りとハートフルの部分を上手く共存させる竹下先生のこの腕前は本当にすんばらしい。
そして、次回は責任と覚悟のお話。釣りしました楽しいです、だけで終わらないのがこの作品の良いところ。いや、竹下先生の良いところ!

ギャンブルフィッシュ
パカパカ、ってあんた。そうか、これがシリアスな笑いですね!(少し違う(
人の心が残っている、残っていたということは壮大な負けフラグに思える。
この分だとラスボスは学園長? うーん、でも、器ではないんだよなぁ。大穴で白鷺パパとか白鷺一族の偉い人とかそういうもアリかなー?

次号予告
弱ペダ六連続祭り! 大変、航が死んじゃう!(とりあえず言ってみた)

付録でみつどもえ小冊子。楽しみ。

そして、待ってましたのヘレンesp第四部! 完結編という表記が少し哀しいが、素直にワクテカしておくぜ……。
第二巻……は出るのだろうか、一巻の売上は芳しくは無かったけれど。

アンケート
ケルベロス、シュガーレス、スーパーバイトに投票。
コメント
この記事へのコメント
チャンピオン面白いですよね。
2010/05/26(水) 19:40 | URL | ナナシ #-[ 編集]
イカちゃんがほとんど喋ってなかった…
南風のおっさんと外人トリオは若手芸人並に前に前に出ようとしててホントウザ面白い
2010/05/26(水) 22:05 | URL | のん #-[ 編集]
>ナナシさん
それはもう素晴らしく!

>のんさん
さっぱり塩味なイカ娘ワールドだけれど、あいつら四人が出ると途端にとんこつ味みたいな感じになりますよね。
なぜラーメンに例えたかはわからないけど、俺もイカ娘世界のオヤジ共は好きです。
2010/05/29(土) 00:55 | URL | しんせん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。