グレースタイル 【今週のケルベロス】克に、至る
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
崩を墓送りに出来るのは墓守だけなんですね、やっぱり。
修行場の生成まで世々の力を使うことになっている、となると、今の世々は強敵が現れたらボコられ放題ということになるな……。
もふもふしても力は回復しない。でも、もふもふするもふ。それ見たことかーーー。
六日目に突入した景が調子に乗って失敗したカイジみたいな雰囲気だった。

そんな事より、修行をやるタイミングが本当はいつなのかがイマイチわからん。
過去墓守は今週、実戦前にやっとく事といったけれど、確か、雪房は力を求める墓守が最終的に行き着くのがこの修行……とか言ってなかったか。

力不足だから修行する、と言っていた雪房。墓守になる前の修行なんだよ、という墓守。うむむむむ。

強引に解釈すると……こうなるのか。

私、墓守になります、絶対になってみせます→頑張って修行します→七、八年経過(その間の墓守は他の墓守が倒す)→一人前になれました!

雪房の発言はMMR的なノイズ。
いや、マジでこう考えるしか無い。

もしくは雪房の発言は墓守全体で無く、景個人にだけ向けて言った言葉と考えれば……合う、ツジツマが!

それはそれとして、稚魚崩が大型崩の膿みたいな存在だったでござる。うわぁ、キモイ、あの産み出し方はキモイ。
でも、あの見開きは恐怖と謎解きの爽快感が合わさっていて良かったなぁ。ゼルダの伝説のBGMが流れもおかしくない。ぴろぴろりろりん♪

そして、ラストは待ってましたの仇喰の登場。
次回は世々ボコられで景修行完了、次々回で激突! という流れを熱望。
ここ最近の停滞気味な雰囲気を吹き飛ばす血塗バトルに期待したい!

修行編は今後の強さの裏付けのために必要なものであると重々承知はしているけれど、どうにもこうにも地味だった気がする。それも少し悪い方向に。
七八年かかる修行を七日間でやるのだから、相当な高密度な内容で死亡確率99%! みたいな感じになるのかと思っていたら予想以上に周りのサポートがあったので拍子抜けしちゃったり。

というか、この一連の流れで身につけた事って、陸劫の出力UPだけなのでは……。
ただ、アンテナ能力まで備えてしまったら金屋さんの登場回数が減ってしまう。それは困る。


待ちに待った単行本の発売日は5月7日。おまけ漫画のもふもふゆきふさたんの内容が気になるぜ!(たぶん、違う)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。