グレースタイル 月刊少年チャンピオン5月号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・表紙、ハカイジュウがちらっと。どう見てもバスケ漫画ですが、タイトル通りの作品。


ハカイジュウ(新連載)
本田真吾、新連載。
予想通りのパニックアクション物でした。
一話はテンプレート的な話の進め方だったけど、これから明らかになるであろう食人巨大植物の習性と特性が気になるなぁ。極限状態でのドラマも。
パニックアクションはこれらの要素が重要かつ全て、だと思うんで。

後、やっぱり、本田先生の絵はウマイな、と。
期待できる一作です。

ウイローズ(読み切り)
今までのトリビュート読み切りでは一番面白かった。
クローズレディースはネタ的な部分があったからね。
最後に渡したのが味噌カツだったら、タイトルが味噌カツーズになってたのかな。

キミイロフォーカス
四つん這いでおっぱいがだらんとなる構図が最高に好きです。今月はえろくて素晴らしかった。

ドロップ
総合、相撲、プロレスときてカンフーかよ!
一つだけなんか浮いているような。相変わらずケンカシーンの迫力は良い。

極☆漫
一番の被害者はタクシーの運転手なような。
社内が血生臭いぜ!

明日のよいち
この漫画の平均バスト値がどんどん下がってきているぜ!
ナルト、食っていいぜのコマは反射的にだってばよ、と語尾を付け足したくなるな。

次号予告
読み切り、赤間結衣「罰十ジーザス」。
主人公の設定が前作と少し同じ……? いや、読んでみなくちゃわかんねぇ。

巻頭カラーは連続でハカイジュウ。


……ハカイジュウが面白くて満足ですが、やはり、色々と寂しいものがありますなー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。