グレースタイル チャンピオンRED4月号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・発売日前日滑り込みセーフ。

鉄のラインバレル
何というきれいな矢島。
個人的には道明寺のセリフが印象に残った。
新章スタート、といっても良いぐらい晴れ晴れした回だった。

フランケン・ふらん
一話目。好きな人いる、と聞かれて「ふらん」と即答する沖田が超かっこいいんですけど。
何このイケメン人面犬。抱いて。

しかし、ヴェロニカたんは本当に素晴らしい役回りやで。

二話目。
あの子は作画崩壊してるのか、と思ったらまさかの……。
やっぱり二次元は二次元のままでいいんだなぁ、と。
しかし、これ、オタク界への風刺が利いた話だよなぁ。

シグルイ
蔦の市の死亡フラグの回避っぷりはすごいよな。

いちばんうしろの大魔王
絵もウマイし、話もハズレがそんなに無くて良作だよな、と。今更ですが。
それゆえ話題になりづらいというのもわかる。
ゾンビパウダーっていうと久保先生を思い出しちゃうんだぜ。ブリーチよりも好きだった。

リーゼントが吹き飛んだところは笑うところだよね……?

どみなのド!
この作品のすごいところはハーレム漫画の体裁を取っていながら、周りの女性が次々と地雷を踏んで散っていってしまうので、最終的にヒロインしか選びようが無くなっているところだと思う。
こういうのなんていうのだろう。アンチハーレム漫画。良く分からないが、バカ漫画だということはわかる。

必勝くん以外にホワイトエクスプロージョンの使い手がいるとはな……。
どうでもいいけど、ホワイトエクスプロージョンって強力な魔道書っぽいよね。マフー破れそう。

ひみchuの文子さま
暴力問題が取り上げられる昨今、いかがおすごしですか。
こちらの文子さまは積極的に権力という名の暴力を……以下自主規制。
設定はね、シンプルな方がいいよね。本当に。増やしたきゃ後から足せばいいのであって、最初から大量に用意する必要は無い。

AI:パト!
本格的に痛車のレース漫画をやると流行りそうな気もする。
擬人化競馬もやったし、イケるだろ。
しかし、頭文字Dネタ好きだな、やぎさわ先生w

すくすく保健体育
このまま定着してくれると嬉しいな。適度にえろくて適度にバカで面白い。

ヨメイロちょいす
納豆口移しはすでにtenklaがやっている。残念だったな……って、もう指摘されてるじゃねーか!
どうでもいいですが、俺は納豆が嫌いだ。

ウカリヤ!(読み切り)
新人漫画賞受賞者、石津粥のデビュー作。
蛾への愛情が素晴らしい作品だった。これは第二のベクターポジション狙えるで! 蛾限定で。
コンビニの前を飛び交う蛾は案外キレイだと思う。うざいけど。

アキるんX
ミカさんがストライカーなら、アキはグラップラーってわけか。
ミカが出てきた後もちょくちょく合体して欲しいかも。そして、行く行くは三体合大だ! つまり、3Pだ!

ベクター・ケースファイル
ニーナはこれで退場っぽいなぁ。
スズメバチのオーバースペックっぷりはすごいですよね。本当に、日本の虫かっつうの。
スピアーは弱いんだけどね……。

宇宙海賊系彼女2
お、再登場か。
最後のセリフがボスのCMを思い出すぜ。

次号予告
新連載三本。もうみなさん知ってるだろうし省略しますがカラスヤ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。