グレースタイル 週刊少年ジャンプ第1号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年第1号。
記念すべき第1号でジャンプがつけてくれたのは、
使い勝手の悪そうな下敷きでした。


BLUE DRAGON ラルΩグラド (新連載)
原作:鷹野常雄、作画:小畑健の新連載。
原案はマイクロソフトから出るRPG、BLUE DRADONから。

ゲームの単純なコミカライズかと思ったら、
どうやら設定だけそのままで、後は漫画オリジナルの展開みたい。

序盤は長ったらしい説明ばかりでちょっと退屈。
まぁ、これは仕方がない事。

後半のバトルが普通に良かったので結果的にプラマイゼロ。
来週からはもっと面白くなりそうだし。

で、各所で話題となっている乳揉みシーンですが……

img364.jpg


私としては破るほうにカタルシスを感じるわけで……。
そこらへんは個人の自由ですが。

しかし、第1話からこんなエロスをやってのけるとは。
もしかして小畑先生は本気で「To LOVEる」を潰そうとしているんじゃないだろうか。

いや、きっとそうだ。そうに違いない
先生も先生で「少年誌におけるエロスというものを教えてやろう」
とか言いながら作画しているに違いない。

そんなわけでラルグラの当面の敵はTo LOVEるという事になりそうです。
少なくとも私の頭の中では。

そういや、小畑先生っていつ出所(で)てきたんだっけ?


HAND´S(最終回)
打ち切り。しかも久々の10週打ち切り。
結局、ハンドボールをやったのは最後の練習試合だけでしたか。

何が悪かったかというと、
やはり「ヤクザネタのやり過ぎ」に尽きるんじゃないですかね。

主人公がなかなかハンドボールしないっていうのもあったと思うけど、
それだったらドカベンも初めの方は柔道だったしね。
HAND´Sの場合はそれがヤクザだっというだけ。
……でも、スポーツ漫画でヤクザはダメか、やっぱり。

何というか……色々と不足してたんじゃないかねぇ。
……まぁ、これで腐らず頑張って下さい。単行本も出るんだし。
お疲れ様でした。

ワンピース
フランキーが仲間になるかならないか、か。
船大工は必要だしね。
縄の人が仲間になると思っていた時期が懐かしい。


To LOVEる
ここ、最近私がはまっているのはあのお嬢様です。
……ええ、お姉さん好きですが何か?


ネウロ
刹那は女性の名前なのか……?
刹那っつたら私の中ではデビルチルドレン一択なんですが。
ああ、そういやネギまにもいたっけ。あと、烈火の炎にも。


エムゼロ
漫画におけるスライムの役割ってだいたいこんな感じですよね。
某ゲームは優遇され過ぎですよ。
スライム冒険記? あれは別腹。


もて王
「こーうっふく」はくると思った。205Pの肩車も使われそうだなぁ。


P2
ところで今週のP2を見てくれ、順位をどう思う。
すごく……ブービーです……。

……しかし、私がやれるのはアンケートを送ることのみ。
個人的に好きな漫画なので続いてほしいな、とは思ってます。

今週は先輩たちのモットーがわかる回だった。
卓球は気合! 卓球は技術! 卓球は感性! 卓球は戦術!
うーん、どれもこれも納得できる考えだ。

もしかしたら来週あたり、卓球は勝負! 卓球は心! 卓球は半歩先! 
とか言い出すやつらが出てくるかも。 

となると、ヒロムのモットーは何だ? 
今までの内容から考えると努力、かな?
卓球は努力! うん、悪くない。

今週の週刊少女オトメ
img365.jpg

覗き魔。


次回予告
えーと、暁月あきらの「M&Y」が連載開始。
暁月、ってタイプするのが面倒だから空鵺(くうや)で統一しようかね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/130-f3d626bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
・ラルグラド 新連載。初っ端の話の流れがBASTARD!!に似ている。カゲに飲んだ剣を撃ち込む部分は寄生獣の後藤だが。設定説明が多すぎて、ややくどく感じた。設定を吐き出しきった後にそれを活かしたバトルができることに期待しよう。 全体的に無難な構成だが、妙なエロ...
2006/12/05(火) 20:58:18 | 360度の方針転換
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。