グレースタイル 【40年分の宝箱】週刊少年チャンピオン40th 創刊40周年記念特別編集本
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


週刊少年チャンピオン創刊40周年の際、行われた作者本人による名作復刻読み切りを一冊にまとめたのが今作。
収録作品はリンク先参照

750ライダーやがきデカが入っていたり、オヤマや京四郎が入っていたりとチャンピオン読者に幅広くストライクな作品集。
本誌掲載時のカラーは冒頭に小さく目次風に、作品紹介ページと目次コメントは完全収録。
オールカラーでやっていた覚悟のススメがモノクロになってしまっているのが惜しい。

始まる前は若い読者が離れそう、と思っていたが今回の企画だけれど、終わってみればどれもこれも珠玉の読み切りだった。
過去作の大半をリアルタイムで楽しんでいないので、読んでいればもっと楽しめただろうなぁ。過去と比べて残念に思ったりもするのだろうか。
どちらにせよ、今とは違った感情があったのだろう。

収録作で面白かったのは京四郎、1と2、エコエコアザラクの三作。
特に1と2は作品を揃えたい、とも思ってしまった。

チャンピオン好きなら買って損無し! と、言いたいところだが、値段が値段。
去年、本誌を購読していた方はあまり食指が動かないかもしれない。

ブラックジャック創作秘話の第二話(手塚神が目覚まし時計でハッスルする話)とキガタガキタ!が収録されていないのもマイナスか。
後者は自らの手で復刻読み切り、というコンセプトから外れているし、前者は復刻でも何でもないエピソードなのだが、一話目は収録されているだけに中途半端感が出てしまっている。

ただ、それを踏まえてもオススメしたい作品集。
あ、この作品好きだった! と少しでも思った方には是非とも手にとってもらいたい。
本誌を読んでいた(いる)方はコレクトアイテムとして購入をオススメ。実際に手にとると、厚さが良い感触。
コメント
この記事へのコメント
ブラックジャック創作秘話とキガタガキタは続編をやるという話がありますね。

前者は作画の人が週刊アクションのコラムページで好評につき続編やると宣言。後者は西条先生が週刊連載に向けてアシスタント募集ページに告知を出しているそうです。
2010/02/17(水) 21:09 | URL | 木村 #-[ 編集]
後者はJACでみましたが、前者は知らなんだ。

ブラックジャック創作秘話は単行本になったらそこそこ売れそうな気がしますね。

流行っている漫画家漫画、それも手塚神の実録漫画ですし。
2010/02/19(金) 16:47 | URL | しんせん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。