グレースタイル 【今週のケルベロス】森に、暮る
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本物の鶴原とメガネ子はどこへいってしまったんだろうな。
狸に化かされて捕らえられているのかな?
仮にそうだとすれば、景が狸を追い詰める→人質として二人を利用→レッツリョナ、という流れに期待できるが。

墓守は不死身というわけではないのか。勘違いしていました。
不老ではあるのか……な? いや、それも違うのかもしれない。
それでも死ぬほどの痛みを受けながらのぎりぎりで生きてしまうというのは結構アレだなぁ。

景の覚悟が主人公していて良いですね。迷いもブレもない。
この手のキャラは最近見なくなっていたので、逆に新鮮かも。

金屋さんの同情やらフラグやらを想いごと叩きおる狸が清々しい。
というか、金屋さんの服の破れ具合が素晴らしい。肩のあたりとか特に。

次回は狸戦。未熟な景にとっては知略タイプの敵はきついだろうが、雪房のサポートに期待。
それにしても、だいぶ絵が見やすくなった。連載が進むと絵がもっと荒れるのかな、と思ってたけどこれは嬉しい誤算。
1話目はページ数的にきつかっただけかもしれない。それか、ぶちゅれろさんが4日後までに~ページよろぴく☆とか言ったとか。
いや、それはないな……言いそうな気もするけど。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。