グレースタイル ヤングチャンピオン烈24号で山本賢治先生がちょこっと復活! 施川ユウキ先生の新連載もあるよ!
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺たちの魂を動かすのは金じゃねぇ……!

奴の名はバレット! 暗黒街をハードに生きる一匹狼の殺し屋!
今日も彼の殺しの業が冴え渡る!

s151.jpg

相棒のフランチェスカと共に繰り広げられる血みどろのヴァイオレンス!!!

いくぜ相棒! 今日もクソヤロー共のケツ穴に一発喰らわしてやろーぜ!

s150.jpg

次号、ついに本格連載指導!!

…………いや、まぁ、するのはこっちなんだけどね。

s152.jpg

一時はお流れになるのかと思われていた今作ですが、作画マンをけんたろう先生からポコシリーズや本誌「EVILIVE」でおなじみのD.P先生へとバトンタッチして次号から連載スタート!
作画担当変更の裏に何があったのかはわかりませんが、最悪の結果にならなくて良かった……かな。

D.P先生はムチムチ女の子と小動物的存在を描くのには定評はありますが、アクションやグロはどうなんでしょうかね。
バトルはEVILIVEでもちこっとやりましたが……。まぁ、特に心配するようなことはないでしょう。予告のメガネっ娘がたいへんにえろいです。

欲をいうのならば、ヤマケン本人に描いて欲しいのですが、まだまだ無理は禁物。

センスの方は全く錆びついていないのでストーリー面では問題無いでしょう。
後は、D.P先生がREDの服部三枝先生のごとくヤマケンライズされるのを待つだけ!

なので、こっちのトラッシュは単行本のおまけで楽しむことにしましょう。

また、2月16日発売の25号から本誌は月刊雑誌に!
それに合わせてか、25号では今作「trash」に加え、東鉄神「らぶゆ!」、施川ユウキ「鬱ごはん」の三作が連載開始!
ヤンチャン烈始まったな。

施川先生の作品はテーマが気弱男子の独り飯、ということで非常に興味深いものが。

漫画雑誌の廃刊相次ぐ中、ヤングチャンピオン烈がどこまでやれるのか、大いに期待したいところです。

参考リンク
ヤングチャンピオン烈が2010年2月から月刊化のようです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。