グレースタイル 【今週のLC】罪【釈迦の説法】
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうちょっと引き延ばすかと思ってたけど、ありがたいアスミタ様の説法で幻朧魔皇拳は解かれちゃいました。
なんか、もう乙女座の聖闘士ってほんとなんでもありですね。
殴んなくても相手をどうにかしちゃうしさ。

それにしても、説法を説くだけ説いて教皇の無事を確認せずに帰るとは流石は乙女座様。
そうでないとアスプロスも警戒しちゃうんでしょうが、心配する素振りすらも無いとは。

s129.jpg
謀反を計画するだけあって、実力だけは確かなアスプロス。教皇を半殺しに。
聖衣も何もつけてない弟を黄金聖闘士にぶつけるあたり(しかも勝つと思っている)はあまりにも迂闊ですが。
現れたのがアスミタだったら、どんな顔をしたんだろうか。

s130.jpg
ただ、兄に同格と言われるだけあってデフテロスの力も半端ない。
素手で黄金聖衣を貫いて、かつ本体を一撃とは……。
不意打ちとはいえ、反則級の破壊力。そりゃ、ペルセウスの盾だって噛み砕くよ。

不意打ちで死んだのは迂闊だが、逆に実力がどれほどのものかもわからなくなった。
デフテロスが圧勝するとは言えなくなったかも。

これで、後はアスプロスが微笑みながら死んでいた事の説明だけど、彼の性格からすると、「覚えていろよコノヤロー」的な笑いだったのかもしれない。

しかし、教皇はどこまで考えての行動だったのだろうか。
デフテロスがアスプロスを殺すまで計算に入れていたのだとしたら、まさに神の一手先を読んだという事になるのか。

※アスプロスはどうだか知らないが、原作ではサガ(双子座の聖闘士)は神の化身と呼ばれていた

画像の出典:【聖闘士星矢 冥王神話 THE LOST CANVAS】手代木史織×車田正美 週刊少年チャンピオン49号 秋田書店
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。